さんじょーのブログ

さんじょーのブログ

ノマドワーカーの雑多なブログです。

スポンサードリンク

砂糖なし、無添加の大豆プロテインを飲み始めました。感想など。

数か月前から、健康と美容のためにプロテインでたんぱく質を補給する生活を始めました。

www.nomado67.com

以前まではホエイプロテインを飲んでいましたが、すべて飲み終わったため、今度はソイプロテインにしてみました。

f:id:nomado67:20180618111837j:plain

ソイプロテインにした理由

前回購入したホエイプロテインも、タンパク質含有量が多くよかったのですが、味があまりにも甘すぎる、と感じました。

はじめは「ちょっと甘いけどココアだと思って飲めばいいわ(;´∀`)」と思っていたのですが、ほぼ毎日飲んでいるため、甘すぎて飲むのが嫌になることもありました。

 

また、血糖値が上昇すると成長ホルモンの放出ができなくなる、という話も聞いたので美容のためにも、お砂糖抜きの無添加タイプにシフトすることにしました。

無添加だと味が不味いものが多いイメージでしたが、こちらのソイプロテインは味も不味くなく、非常に飲みやすくていい感じです。

大豆プロテイン(BODYWING)の特徴

  •  一回分(付属スプーン2杯)=タンパク質16.92g
  • 砂糖、人口甘味料、保存料、着色料、香料無添加
  • 非遺伝子組み換え大豆を使用
  • 価格:2000円前後

推奨量は20g(付属スプーン2杯)に対し、水300CC位だそうです。

私は適当に目分量にしていますが、お水+カルピス+大豆プロテインをMIXして味を向上させています。

 感想

味は人によると思いますが、私は不味くもなく、美味しくもなく、という感じです。

f:id:nomado67:20180618111912j:plain

カルピスと混ぜずに、そのまま水だけで飲んだこともありますが、普通に飲めます。不味くて苦痛に感じることもなく、ちょっと豆臭い飲み物という感想。

 

以前のホエイプロテインはシェイカーを使わないと溶けませんでしたが、こちらのソイプロテインは粒子が細かいため、マドラーでかき混ぜるだけでも溶けます。シェイカーは特に使っていません。

f:id:nomado67:20180618111936j:plain

付属スプーン2杯で16.92gのタンパク質を摂取できるので、私は食事からのたんぱく質摂取量と調整しながら、一日付属スプーン2~3杯飲むことが多いです。

体重1キロあたり、1gとして、体重分以上は摂取したいところです。

成人の一日のタンパク質摂取目安量は50g前後だそうですが、体重、体格により調整します)

f:id:nomado67:20180618112019j:plain

よかった点まとめ

  • 砂糖不使用なので、身体に優しく糖化の心配もないので安心
  • ホエイプロテインよりも低カロリー
  • 飲んだ後に身体がダルくならない
  • 飲みやすく癖が少ない味
  • たっぷり入っているので一カ月は持ちそう
  • 水以外にお好みで味を調節できる
  • シェイカー不使用でも溶ける
  • アミノ酸スコア100、BCAAも豊富

 悪かった点まとめ

  • たんぱく質含有量が少し物足りない(前回のプロテインは一回で20g以上だった)
  • 不味くはないが、美味しさを求める人には向かない

ちなみにこちらの製品は、脱脂加工しているので大豆イソブラボン量はごく微量だそうです。(イソブラボンは大豆の油の中に含まれる)

イソブラボンは婦人系の病気にいいとも悪いとも言われていて謎なので、イソブラボンの影響を気にされる方も、ほとんど含まれていないので気にする必要はないと思います。

f:id:nomado67:20180618112100j:plain

↑おまけのサンプルで食べるタイプの大豆プロテインが同梱されていました。

こちらはふりかけのように食品にまぶして摂取するタイプ。

スプーン(大)一杯で約4.3gのたんぱく質が摂取できるそうです。

私はうどんやおそばに天かすのようにまぶして頂いています。少しだけ補強したい時にはいいかもしれませんね(´・ω(・)

まとめ

前回のアメリカンサイズのホエイプロテインをやっと飲み切り、砂糖不使用タイプにきりかえましたが、結果的に大満足です。

血糖値の上昇や糖化を気にせずに気軽にタンパク質を補強できるのは有り難いですね。

ホエイプロテインでもソイプロテインでも、やはり飲むと翌日のお肌のハリが違う気がするし、骨も丈夫にできそうなので、

今後も毎日飲み続けていきたいと思います!(`・ω・´)

市場のボーダレス時代に「引きこもり」という言葉は死語。外に出る、出ないは個人の趣向。

先日、こんなニュースを偶然目にしました↓

www.kanaloco.jp

高齢化した引きこもり問題について調査するそうです。

私は今の時代、引きこもりという言葉はもはや死語だと捉えています。

市場のボーダレス化

今は、みんながみんな毎朝、毎日職場へ通勤する、という時代ではなく、インターネットを活用し、家で仕事をする人も増えています。

家で仕事が完了すれば、何か特別な用事や約束などがない限り、外へ出なければならない理由はありません。

外に出る理由があることが当たり前、外に出ている人がマトモでそうでない人は引きこもり(病気?)という解釈は短絡的すぎます。

f:id:nomado67:20180615110822j:plain

SNS、動画、ゲーム、娯楽は室内で完了する

今は、若い世代のインドア化が進んでいるそうです。

一日中に外に全くでない、と言う日も普通にありますし、家の中でSNSを楽しんだり、動画を観たり・・と各人で楽しんでいるのだと思います。

外出しない=お金もあまりかからない、という点でエコです。

 

家で悶々としながら病んでいる・・という従来型の引き込もりラベルとは違い、快適に過ごす家充な人達がもはや多数派になりつつあります。

将来的にも家充のニーズは高い

今後、通販やVRの進化など、家にいながら、さまざまなサービスを利用でき、エンターティンメントを楽しめる環境が整備されてくると思います。

大学等も動画やVRによるバーチャル授業を導入する流れになる可能性は高いです。(日本にいながら海外の大学の授業を受ける、など)

インフラ技術と市場のボーダレス化により、物理的条件や時間の制限を超えることができます。

家で過ごした方がスキルや人脈が広がり、成功する、という傾向になってもおかしくはありません。

そのような時代に、引きこもりという言葉は完全に死語です。

引きもこもりは理想の生活

私自身、今は引きこもりに近い生活をしていますが、仕方なくそうなったというわけではなく、自分の意思と要求に沿う形で、積極的に引きこもっています。

 

昔から、毎日自由な時間を自分で管理でき、自分の裁量で稼ぎ、家でゆっくりする時間が沢山あって、自分の好きな人達とだけ付き合う!という生活が理想であり、憧れていました。

私にとって、引きこもり=ネオニート=自由なセレブというイメージです。

マスコミや世間の思うようなマイナスイメージはありません。

経済力は気力次第

引きこもり=収入がない、という失業の問題を取り上げるのならば、生活保護を受けているわけでもなければ各家庭の事情の範疇です。

親の財産で優雅に暮らしている人も沢山いますし、収入がない=大問題!という決めつけもおかしいと思います。

ただ、親にも経済的がゆとりがなく、承認もされていないのであれば、知恵を絞り、稼げばいいと思います。

生活スタイルを変えずに、ネット環境だけで完結し、稼ぐ方法はいくらでもあります。

コツコツと力をつけていれば、会社員よりも多くの収入を稼ぐことも可能だと思います。

終身雇用が保証されず、賃金の低下が定着している今、会社勤め=安心とは言い切れません。

自分で知恵を絞り、試行錯誤し、会社というブランドに頼らずに稼ぐ力を身に着けることは、今後の人生の大きな糧にもなると思います。あとは気力の問題だけです。

 引きこもり問題の真の元凶は「同調圧力」と「偏見」

外に出るか、出ないかは、個人の趣向(ライフスタイル)の範疇であり、問題として取り上げるようなことではありません。


逆にこのように、引きこもり、という言葉を作り、そこにネガティブな解釈を与え、問題視する風潮こそ、引きこもり(と決めつけられた人)を病気にしている元凶です。

 

各人で人生の中でやりたいこと、重要視することは異なります。

人と直接会い、沢山交流したい!という時期もあれば、一人になり、内観し、真理を探究たい!などという時もあるでしょう。

外に出て、人と会って、交流することが社会参加という決めつけは、硬直的で古い価値観です。

そのような古いラベルを元に問題視し、問題をこじらせ、差別と偏見を助長させる風潮こそ、改善すべき「病気」だと感じます。

めずらしいライフスタイルを逆に面白いと感じたり、メリットや魅力を見出す位の度量と思いやりを持って他者を見ることのできる社会になれば、その人達もイキイキと外に出てくると思います。

まとめ

外に出る出ないは、ただの個人の趣向。

「引きこもり」という偏見ラベルを貼り、問題視する人が問題を深刻化させている。

 

★補足★

女性や子供への優遇措置ついては厳しいのに、引きこもりには甘いと思われそうですが、引きこもりの場合、女性や子供のように社会から過度に優遇されていません。

www.nomado67.com

 

もし、引きこもりが過度に優遇されはじめ、引きこもりだから他の人の権利を侵害してもいい、迷惑をかけてわがまま放題にしてもいい、という特権的地位になれば今度は逆差別となるので斬ります。

社会的な地位や優遇度は、バランスが大事だと思っています。

一部の人達を優遇することで一部の人達が割を食うような仕組みは、いずれ大きなトラブルや対立を生みます。

一番問題なのは「○○な人なら何をやってもいい」逆に「○○な人には何をしてもいい」という意識が根付き、立場を理由に横柄に振る舞ったり、逆に攻撃したりすることだと思います。

 

まぁ今回の記事で書いたように、引きこもりと言う定義自体、いずれ消滅すると思います。

復縁への執着の原因は、相手への過大評価と視野狭窄。切ない恋と不毛な執着は紙一重。

人の悩みや切望は千差万別ですが、たいていは、

  • 健康
  • 金銭
  • 仕事
  • 人間関係(家庭、親類、友人など)
  • 恋愛

というカテゴリにわけられると思います。

復縁を願う人は多い

その中の恋愛カテゴリの中で、片思いよりも多い印象があるのが「復縁」です。

f:id:nomado67:20180519130735j:plain

一度ラブラブで交際していた時期があり、情もたっぷり移った元恋人、配偶者のことが忘れられない。もう一度やり直したい!という気持ち、わかります。

 

・・・嘘です。

 

実はさっぱり、わかりません(○´д○`)

 

ロジカルでドライな印象になってしまうかもしれませんが、別れたということは、何かしら然るべき理由があって別れたのだと思います。(自然消滅ならそもそも復縁など願いませんよね)

理由があって、そうなったのに、再びその関係に固執する、という心理がいまいちよくわかりません。

それは情や依存心という問題ではなく、視野狭窄が原因なのではないか?と感じています。

復縁に固執する原因は、視野狭窄と過剰評価

つまり、復縁を希望する相手への過大な評価希少価値が原因なのではないでしょうか。

人が特定のもの(またはヒト)じゃなければだめだ!と固執する時は大抵

  1. 対象が並外れて優れている(スペック、自分を癒してくれる力など)
  2. 対象に希少価値がある(競争率が高い)

などの条件がベースとなっています。

つまり、他の比較対象に比べて、特別優れていて、特別希少な、まさにスペシャルな存在なのです。

つまり復縁相手に対し、自分の中で、その人の特別感が実質をかけ離れて過剰に評価されることで、執着が生まれてしまっているのではないでしょうか。

 

「そんなこと言っても、あの人は本当に、本当に、私にとってかけがえのない特別な人なの!!(◎言◎)ソウルメイトなの!!」

と思うかと思います。

しかし、そのような一元論的な世界観の中ですら、過大評価になっている可能性があります。

実際に復縁希望のお相手は確かに素晴らしく魅力的なのだと思います。わざわざ短所を見つけて評価を下げる必要はありません。

 

ただ、もっと広く視野を広げてみると、世の中に魅力的な人って結構いませんか?

もちろん、冴えない人も沢山いますが、かといって魅力的な人が極端に少ないわけでもないと思います。

つまり、

  • この人よりも魅力的な異性は他にいない!
  • この人よりも私を理解してくれる人は他にいない!

という思い込みが視野狭窄であり、他のもっといい選択や出会いへの可能性を閉じてしまい、いつまでも復縁に執着し、苦しい日々を送る元凶になっているのだと思います。

 

もちろん、復縁を願うかどうかは自由ですし、いいも悪いもありません。

ただ、いつまでも復縁に固執し、新しい可能性という範囲まで視野を広げられないのは、逆にもったいなのではないかと感じます。

魅力的な人すべてに、恋人や配偶者がいるわけじゃない

また、魅力的な人はすでに素敵なパートナーがいる、というのも欠乏意識からくる思い込みです。

最近ではシングルを貫くモテる人も増えてますし、離婚率も増加していますよね。

仕事に邁進し、恋愛が後回しになっている男性(女性)や、恋愛以外のことに情熱を注いでいる硬派な男性もいます。(女性も)

復縁だけが幸せ、結婚だけが幸せ!という杓子定規な価値観を捨てて、少し視野を広げてみると、思わぬチャンスを掴めるのかもしれません。

 

復縁を願うかどうかは本当に自由ですし、余計なお世話だと承知の上ですが、

復縁に固執する=その人だけがこの世界で絶対的に優れた異性、という思い込みを持つと過剰な執着となり、苦しいのではないかと思いました。

ドライではなく、視野狭窄から抜け出し、フラットな視点で世界を認識してみることは恋愛においても大事なのではないかと思います

「長すぎる片思い」も視野狭窄の可能性大

まだ片思いの方が先の展開がワクワクするし、切なくも、楽しそうですね。(既婚者は始めから眼中に入れない方がいいです)

しかし、片思いも、4年、5年とずっと片思い・・という心境はいまいち共感できません。

あまりにも長く、一人の人に固執するのも視野狭窄なのではないかと思うからです。

 

まとめ

今回はめずらしく恋愛系の記事を書きましたが、今後もあまり書かないと思います。

私自身、人の恋愛話に全く興味がない故に、私の恋愛話も大抵の人にとって興味がないことだろう、と思うからです。(恋愛自体に興味がないわけではなく、人様の恋愛事情に興味がないだけです)

 

モテ論なども全く興味ないです。現実を見れば、モテテクとはかけ離れた人達でも、素敵な恋人や配偶者をGETしてますから。

そもそも結局はモテるとは、ただの主観に過ぎないと思っています。

  • どういう状態がモテるといえるのか?
  • 複数の異性からアプローチされること?
  • 一人の人に深く愛され続けること?
  • 結婚の段階までいくこと?

どの条件付けがモテることなのか、一つに定義することはできません。人それぞれ、どういう状況に幸せ(価値)を感じるのかが違いますから。

 

なので、モテ本などは、読まない方がいいと思います。

不特定多数ウケを狙うよりも、自分らしさを好きになってくれるお相手を見つけた方が絶対に幸せで安心だと思います。

あと結婚というゴールに固執しすぎるのも、自信のなさや、精神的、経済的依存心が原因となっている場合もあるので、考え方を広げてみるのもいいといいと感じます。

 

「切ない恋」は素敵ですが「不毛な執着」は人を不幸にすると思います。

まずは5日間、お相手の情報を完全にシャットアウトするなど、物理的に距離を置いてみるのも、自分の本心を再確認するのに有効だと思います。

シワを自力で消すことは可能!美顔器で毛細血管を退化させ、新生血管に入れ替えよう!

目の周囲にできた細かなシワ、ほうれい線、眉間のシワ・・鏡を見て発見してしまった時は、とてもショックを受けますよね。

たるみやシミは、表情筋トレーニングや内服薬、レーザー等で消すことができる、つまり元の若々しい肌に戻せる可逆性が割と信じられています。

 

f:id:nomado67:20180610130549j:plain

一方で、シワだけは「一度できてしまったら終わり!二度と消えることはない!!(●´д●`lll)ガーン」(または美容クリニックで異物を注入するしかない!?)位の、深刻な症状に捉えている方も少なくないのではないでしょうか?

 

しかし、実はシワは医療技術に頼らなくても、ホームケアで自力で消し去ることができます。

乾燥ジワ等の浅いシワだけでなく、結構ハッキリ見えるシワも、です。

 

シワができるメカニズム

シワができる原因には、

  • 乾燥
  • 表情癖
  • コラーゲン、エラスチンの減少
  • ストレスによる活性酸素のダメージ
  • 新陳代謝の衰え

 

など色々な理由があります。

シワの原因は不健康な毛細血管

シワのできている部分には、健康な血管が作られていません。

パソコンやスマホの長時間利用で、目の周囲の血流が悪くなっている時、鏡をのぞいてみてください。

目の周囲に細く、もやもやした血管が透けて見えませんか?

それが不健康な毛細血管です。

健康な血管とは違う点は、

  • 細胞同士の繋がりが脆く、酸素や栄養素が途中で流れてしまう
  • 血管の伸びが悪く、お肌に栄養素を届けられない
  • 老廃物の回収ができない
  • 神経系統の働きを低下させる

 など、お肌に栄養を届け、老廃物を回収する、という美肌には欠かせないプロセスをストップさせてしまいます。

そのため、その部分に小じわができ、ほうっておくとさらにそのシワが深くなる、というわけです。

毛細血管は加齢により減少する

つまり、血管を健康にし、お肌の代謝を促し、健康な皮膚を再生させれば、ただの真皮層の溝にすぎないシワも消えてしまうのです。

ちなみに毛細血管は加齢とともに、数が減少してしまうことが明らかになっています。

数が少なくなる上に、血流の悪さ、代謝の悪さから、質も悪くなる・・という点で、シワという老化現象が起きてしまうのは自然な現象だと思います。

 

シワを消すには、高価なクリームを塗り込んだり、表情筋トレーニングをするだけでは無理です。

肌内部でお肌に栄養を届け、老廃物を回収できるよう、血管を健康にすることが不可欠です。

毛細血管から新生血管へ

そのためにすべきことは、細く、働きの悪い毛細血管ではなく、太く元気な新生血管を育むことが必要になります。

そのためには血流を改善し、血管を刺激し、新しい血管を造成させます。

入浴

40度以上の熱めの湯船に10分以上浸かれば、毛細血管が増えます。

スキップ

朝、昼、晩の3回、一回につき20回スキップをすれば、毛細血管がかなり増えるそうです。

スクワット

こちらも、こまめにやるのが望ましいですが、無理な場合は、夜就寝前にすればいいと思います。筋肉をつけるためではなく、毛細血管を作るため、という目的で。

美顔器による超音波導入

上の方法を全部やっても、頑固な血管はなかなか更生してくれません。

身体を温めたり、動かしたりする血流改善だけでは限界があるのですね。

そこで最後の奥義として、美顔器が救世主となります。

 

美顔器には、ビタミンC誘導体のイオン導入やタルミを改善させる超音波マッサージ、クレンジング機能など、美肌にアプローチするメニューが付属されています。

しかし、美顔器の機能を効果的に発揮させるには、超音波による振動で血管を伸ばすことです。

振動の刺激で血管が伸びる

血管は振動を与えると、その刺激で目を覚まし「もっと伸びなくちゃ!」と、伸びていきます。

日曜日にグータラしている夫に鞭を打ち、尻を叩けば外に飛び出すのと原理は一緒です。

この振動という刺激は血流改善では与えられません。

美顔器という秘密兵器を使い、ダイレクトに刺激する必要があります。

美顔器で血管を再生させる方法

2日に一度程度でよいので、シワの気になる部分に、美顔器を軽くそえて(押し当ててはいけません)10秒程度キープしましょう。(美顔器のメニューは超音波コースをセット)

それを継続するだけで、シワはかなり改善されてくるはずです。

超音波、イオン導入と一通りの機能が備わり、お値段もお手頃な↓の美顔器がオススメです。

www.nomado67.com

イオン導入しかできない美顔器もありますので、購入の際は超音波機能があるかどうか、確認した方がいいと思います。

他の運動や血流改善、イオン導入、食生活等も気を付けると、シワを完全に消し去ることも可能です。

 

シワは一度できたら諦めるしかない・・という先入観は捨て、効果的なアプローチを続けて、自力で消してしまいましょう!

シワを予防するために気を付ける点

とはいえ、一度できてしまったシワを消すにはある程度の時間がかかりますし、面倒でもあります。

一番はシワを増やさない生活を心がけることですよね。そのためには、

  • 紫外線ケアをしっかりする
  • パソコンやスマホ、読書等、長時間一点を凝視し、目を酷使しない
  • 喫煙、過度の飲酒を控える
  • ストレスを溜めすぎない
  • 冷え性を改善する
  • タンパク質をしっかり摂取する
  • ビタミン等、栄養バランスに気を付ける
  • 質のよい睡眠を心がける

 

など基本的な生活習慣に気を付けることが重要かと思います。

忙しい現代人にとっては、難しいかもしれませんが、できる範囲で、無理なく改善していきたいですね!(^ω^)

 

www.nomado67.com

 

【祝!】国民皆労働時代の終焉。今後は一部の「超エリート層」だけが生産人口になる時代が来ると思う。

私は今後、インフラ整備の普及と向上、生産技術の向上、AIの恩恵を受けて、老後の生活コストは下がる、と予想しています↓

www.nomado67.com

その中で、労働に関しては「?」という曖昧な予想をしていましたが、現段階の時点で予想できる可能性の高い、今後の日本の労働形態を今回は書いてみます。

これまで:国民皆労働が基本の経済システム

生産年齢人口に値する全国民が仕事を持ち、税金を納めるスタイル。(株式や土地の運用益の場合でも、最終的に税金を納めるので、生産年齢人口に入ると思います。)

今後:「限られた超エリート層」のみ生産人口となる

他の生産人口の国民も税金を納めるかもしれませんが、基本的に税収源は一部のとてつもなく稼ぐ人のみ、という出版社スタイルが中心になると予想しています。

f:id:nomado67:20180605174824j:plain

社会システムや情報を管理する一部の超エリート層が社会の基盤を支え、その他の国民はあぐらをかいていても、そこそこ生活できるようになるのではないかと思います。

社会システムを回すために、ベーシックインカムが導入される可能性もあります。

www.nomado67.com

つまり、長い間人々の夢であった、労働しなくても良い社会、望まない仕事をしなくても良い社会が実現する可能性が高いと思います。

国民皆労働から解放される理由

  • インターネットインフラの普及、向上

場所や時間という物理的な障害がなくなることで、従来の作業の迂回が可能。コスト削減にもつながる。

www.nomado67.com

 

  • 機械化により、労働力の多くが人から機械へ入れ替わる

団塊世代の利用を中心に、一時的に医療分野の需要が伸びる可能性はありますが、医療分野は大半が税金なので需要が増えても税収には繋がりません。

「毎日が夏休み」だから娯楽が欲しい

生産、流通、と機械が代行してくれるようになると人々は当然ヒマになります。職が急激に減少するので失業者が増えます。

しかし今のように、失業=生活していけない、という状況ではなく、むしろそこそこの額だけ稼いで、充実したインフラ設備と生活費のコスト低下を味方に、自分の好きな活動をしながら、気ままに暮らす・・という人達が増える可能性もあります。

「探究心」と「情熱」は時代を超えて不滅

古代ギリシャの貴族たちは、奴隷に生活全般の労働をまかせ、自分達は自由な時間を十分に確保し、哲学(観照)温泉劇場通いを楽しんでいました。(労働することは、家畜になることと同等とみなし、労働を蔑視していました)

 

今後、機械化で労働力がヒトからモノに移れば、古代ギリシャの貴族のような生活を庶民でもできる可能性が高いです。

そうなると、芸術分野エンターティメントは需要があるし、生身の人間を求めると思うので、その分野のスターが稼ぎまくり、国に貢献するでしょう。

富国強兵はもう古い。今後は多様化、技術力で進化する社会

第二次産業革命までは、人を増やし、設備を増やし、兵力を増やし・・という機械(資本)と労働者数を増やし、拡大することで発展させる、という戦略で発展を目指してきました。

 

今後は数よりも、技術力で発展していく時代だと思います。

従来通りのやり方で、機械と労働力を比例させる戦略を続けることは困難ですし、その方法では一人あたりのGDP(豊かさの指針)も増えません。

 

また、もし戦争が起こっても、もう昔のように兵隊が敵地に直接足を踏み入れて、肉弾戦をするようなことはないと思います。

(陸上戦でも、AIに複合的な判断力を持たせるアルゴリズムが開発されれば無人化は可能だと思います)

無人戦闘機で、ゲームのように機械的に殺戮を行うだけです。

 

人をモノを設備を増やして、増やして、発展させる・・という前提はもう成り立ちませんし、時代遅れの考え方です。

www.nomado67.com

今後はむしろ縮小させながら、より多様化させ、質を上げていく、という技術力と拡散力が主軸の経済社会が、豊かさの指針になると感じます

私達が生きている間に実現する可能性が高い

通貨がどうなるのかはわかりませんが、少なくとも国という単位は今後50年は変わらず、失われないと思います。

ただ機械化のスピードが想像以上に早い(エンジニアさん達が優秀すぎます)ので、労働力の多くが機械化される時代は10年、20年スパンで来ると感じます。

www.nomado67.com

 

今後の労働形態まとめ

  • 今後は労働力の機械化により、国民皆労働から解放される時代がくる。
  • 医療分野は一時的に需要はあるが、ほとんど税金なので税収にはつながらない。
  • クリエイティブ、IT、科学、エンターティメント、総合マネジメント分野の発展に期待。
  • 代替エネルギーの開発、進化が進めば失業はさほど深刻にはならない。

労働にやりがいを感じられないのは当たり前

働かざるもの食うべからずという思想は、プロテスタントの世俗内禁欲を起源とし、カルヴァン派のピュウタリズムが作り出した思想です。

「労働し、社会に尽くすことが世俗での尊い宗教的行為」と定義づけられ「勤労の美徳」という概念が確立されました。

 

日本でも勤労の美徳という思想は根強いですが、宗教的な意味合いよりも、やりがいや義務感を想起させるために使われてきた側面があると感じます。

もちろん、欧米では資本主義が先鋭化されたため、勤労の美徳という概念は消失しています。(拝金主義に流れた)

日本では、政府が国益のために思想コントロールのスローガンとして利用してきたこともあり、今だに勤労(努力)の美徳という概念が模範的な姿勢として認識されることが多いと思います。(就活時の洗脳で魂を抜かれます)

 

労働と仕事の違い

本来意味合いが異なる、労働仕事が同一視され、やりがいを感じられない歯車のような作業(労働)でも、美徳とやりがいと感じるべき(仕事)として認識するよう教育されています。

現代人の多くが「仕事が楽しくない、嫌だ」と感じながらも「やりがいを感じられる仕事をしなければダメだ!」という葛藤に苦しむのも当然のことだと思います。

 

そもそも、労働と仕事は異なるものだからです。

  • 労働:歯車のような役割を担い、消耗品を生み出す。食べていくための手段。
  • 仕事:個人的意味を見出せる活動であり、作品を生み出す。食べていくための手段ではない。

仕事に不満を抱くのは、生きていくために仕方なくしていた、やりがいを感じられない(個人的意味を感じられない)手段としての「労働」を自己目的化してしまっているからです。

古代ギリシャ人が労働を蔑視し、内省的な思索を尊いこととしていたように、労働そのものに美徳という概念がつけられたのは比較的近代になってからです。

政治家が決して語らない労働の美徳のカラクリ、はこちらのサイトさんが非常にわかりやすく説明されています↓

fudousanshimane.com

基本的に、労働者⇒中小企業経営者⇒大企業経営者、資本家、⇒最上部管理層という経路で、流しそうめんのようにお金が流れていきます。

AIによる機械化により、長年続いてきたこの搾取構造から抜け出せるチャンスです。

 

労働力の機械化により、本当にやりたい仕事をしながら、生活時間の何割かを生きていくための労働に充てる・・という理想的なバランスの選択的労働者になれる可能性があります。

 

キナ臭い勤労の美徳という呪縛から人々が解き放たれ、本当にやりたい活動をしながら、そこそこ労働もする・・

というライフスタイルが確立できれば、より多くの人が今よりも幸福に、充実した人生を送れるような気がしています(´・ω・)

追記:日本が社会主義独裁国家になったら・・

この記事は半年以上前に下書きした記事で、その頃は日本の政治について比較的楽観視していました。

しかし現在の自民党の独裁政権の暴挙を見ると、政治の混乱がネックになり、AI競争に乗り遅れる可能性も濃厚だと感じています。

www.nomado67.com

教育費の無償化は無意味な政策:「普通の人」が大学を出る必要はない

今、安倍首相は人づくり革命として教育費の無償化に力を入れようとしています。


しかし、今回の記事でも書いたよう、今後は一部の超エリート層が社会を牽引していかなければならない時代です。

国民全員に一定の教育水準(現在の識字率の維持)は必要ですが、イノベーションを起せるような起業家や高水準の技術力、発明力などを持つエリート層以外に高い教育水準は必要ありません。


むしろ無償化はエリート養成に特化し、従来の学校とは別の教育を行う特別学校を設けたほうが、国を支える将来の日本の資産となります。


ホワイトカラーの仕事がAIに代替えできるように、ごく普通の教育を受けて、ごく普通の発想しかないゼネラリスリトを大量に育成する「人づくり政策」は的はずれすぎる政策だと感じます。

万人に無償化するよりも、動画学習などを取り入れて教育システム自体のコストを下げたほうがいいと思います。

 

www.nomado67.com

また、技術力による競争で勝負しようという時代に、戦時中のような全体主義、軍国主義的な政策をゴリ押しする政治は、確実に社会を圧縮します。(賃金同一化など、とんでもない共産主義路線です) 

www.nomado67.com

今後民主的かつ21世紀型の実践的な政治に軌道修正しないと、将来は楽観視できないと、めずらしく危機感を感じております(;´д`)

 

明月院に紫陽花をみに行ってきました。

 【この記事は2014年5月28日に書かれた記事です】

私と同じような悲劇を味わう人が少しでも減れば・・という思いから今回は葬られていた過去記事を掘り起こしました(。-人-。) 

↓↓

ふと、そういえばそろそろ明月院のあじさいが咲く頃だな・・と思い出し、明月院へアジサイをみにいくことにしました。

ゴールデンウィークは仕事詰めで、どこにも行けなかったので自分にちょっとした休暇を与えてあげたくなったのです(・ω・)

 

明月院といえば、北鎌倉駅にある、あじさいが非常に綺麗なお寺で有名ですよね。

 

最後にきたのは、およそ5年前なので超久々です。

 

ただ今回は同伴者がいないので、一人でたどり着けるのか!?という不安もありましたが(私は絶望的な方向音痴で、100mごとに道を尋ねないと目的地にたどり着けません;;)

明月院は北鎌倉駅を降りて、ひたすら直進し、10分位で到着するので、

全く迷うこともなく、簡単に辿りつきました。

f:id:nomado67:20180531180938j:plain

 

ちなみに道が複雑だった記憶がある、という理由で長谷寺が候補からはずれました(‐▽‐;)

 

久々の明月院到着~!!♪

 

f:id:nomado67:20180601012807j:plain

 

あじさい達よ~♪

 

 

私の充血しまくった目を癒しておくれ~♪(0´▽`0)

 

 

 

とわくわくしながら入場券(300円)を購入し、中へ・・♪

 

 

 

あじさいは~?

 

どこぉ~??(´・ω・`)(( ´・ω)キョロ.

 

 

・・・・!(゜公゜)ハッ

 

f:id:nomado67:20180531181032j:plain

 

 

 ご覧の通り、全く咲いていませんでした。

 

 

 

ガー(○)д(○)ーン

 

 

 

また時期が少し早かったようです。(そういえばチケット売り場の人が目を合わせてくれなかった気がする(; ・`д・´)入る前に言ってよ)

 

隅々まで探しましたがあじさいらしき花は、これ位しかありませんでした。

 

f:id:nomado67:20180531181332j:plain

 

 

やはり6月からなのですね。

 

明月院のあじさいは6月からなのですね!!(涙)

 

 

ちょっと(かなり)がっかりしましたが、

このまま帰るのも勿体がないので、

鎌倉まで移動し、鶴岡八幡宮に足を運ぶことにしました。

 

 

ただ、久々に昼間の強烈な太陽の日差しの下を歩いたせいか、軽い日射病のような症状が出てきました。(水分をほとんど取らなかったので脱水かもしれません)

 

鎌倉駅前のカフェに吸い込まれるように入りました。

 

 このアボカドとサーモンのサンドのランチセット、ものすごく美味しかったです。(2018年:画像はもう残っていません)

 

 正直、メニューの中で一番、原価率高そうで、美容にもよさそうなものを選んだだけなのですが、これ、ハンパなく美味しいです!!(´)▽(`)ウマ~

 

 

大満足で昼食をとり、八幡宮へ。

 

f:id:nomado67:20180531181737j:plain

 

小学生やら中学生やらの社会科見学や修学旅行などで

あまり静かな雰囲気ではありませんでした。仕方がないですね。

 

 

 八幡宮でお参りし、絵馬を購入。

 

 

最大限の願いを欲張って3つも書き、一番目立つ位置に

 

ドーンと貼り付けました。

 

f:id:nomado67:20180531181822p:plain

↑字の汚さは見逃してください(汗)

隣の絵馬には「国家試験に合格しますようにー・・!!」「おばあちゃんの病気が治りますようにー・・!!」という真面目な絵馬がかけられている中、

 

私の絵馬はふざけすぎている、と神様に怒られないことを願います(; ̄(エ) ̄)

 

 

しばらく八幡宮の中をブラブラし、

 

これまた久々の丸山稲荷神社へ。

 

f:id:nomado67:20180531181945j:plain

 ここ、こじんまりしていて、中々気づかない人が多いんですが、

八幡宮内にあって、非常に落ち着ける神社なのでオススメです。

 

誰もいなかったのでゆっくりとお参りできました。

 

数年前ここで、

 

1億円手にできますようにー!!とお参りした記憶があります(‐▽‐)

 

 

以上、久々の鎌倉散策レポでした~☆

 

昔は鎌倉中、歩きまわって散策した記憶があるので

本来もっと詳しいはずなんですが、

 

絶望的な方向音痴のため、同伴者がいないと行動範囲が極端に狭くなります(´д`;)

 

 

北鎌倉から鎌倉まで各名所をめぐりながら2時間位かけて

ハイキングするもの楽しいですよね♪

 

 

私は昔から京都に強い憧れを持っているのですが

 

(修学旅行で訪れて、建物の雅さ、風情、歴史等に興奮しました。

でもまわりの友達は食べ物やおみやげ等に夢中であまり景色に興味ない感じで寂しかった;ω;)

 

20歳位に再び京都に旅行に行って、修学旅行で行けなかった場所もまわりました。(ただし一泊のみ)

 

あれからもう一度行きたい!と思いつつすでに何年たってしまったことか(´ω`)遠い目・・

 

来年中には行けるといいなぁ。

 

 

 

鎌倉は、京都程ではないですが、都心から近い場所で

 

歴史と風情を感じらるので、日帰り散歩には最適ですね(^ω^)

 

追記:2018年

この通り、紫陽花をみに明月院を訪れる方は、6月上旬~半ば位がベストだと思います。

紫陽花の咲いていない明月院は非常に虚しい気分になります。どうぞ、お気をつけくださいませ!m(__)m

アボカドサンドを頂いたカフェは、現在は別のお店にかわっています。

 

ちなみに、グーグルマップ神の力で方向音痴問題はほぼ解決しました。

GPSの届く範囲+スマホの充電さえ確保できれば、方向音痴でもサクサク目的地へたどり着ける時代に心から感謝!!(;´д;人)

また、今年も鶴ケ丘八幡宮にはお世話になり、おみくじも引かせて頂きました。

f:id:nomado67:20180531182413j:plain

・・やっぱり絵馬のバチが当たったのでしょうか。(ちなみに今年は「3億円当選」に欲望が地味にレベルUPしております(´-∀-`)φ)

f:id:nomado67:20180531182433j:plain

 

神社でリスを発見♪

自由や独創性を盾に、子供や社会的弱者を極端に甘やかす「飴社会」を華麗に斬ります。

私は子どもへの体罰や虐待は許されることではないと思いますし、基本的に子供の人権は尊重した方がいいと考えています。

子どもへの理不尽な暴力や虐待問題がクローズアップされ、人権意識が高まってきたのは、とてもいい流れだと思っています。

www.nomado67.com

一方で、その流れを「子供に特権的地位を与えること」だと勘違いし、躾を甘くして甘やかすこと、子どもを腫れ物ように扱い、注意しない、怒ってはいけない、という風潮にすり替えることには違和感を感じます。 

www.nomado67.com

↑通学路で大騒ぎをしないように子供に注意することですら「子供がかわいそう」という溺愛親が反対する始末です。

TPOを判断する能力は、これから社会で生きていく子供にこそ教えてあげる重要な躾だと思うのですが。(そもそも迷惑し、苦しんでいる他の住人のことは考えないのでしょうか?)

 愛情をたっぷり与えなければならない飴社会

今の「個性を潰さない、愛情をたっぷり与えるのが正義」という飴社会の風潮は本当にどうかと思います。

f:id:nomado67:20180528204151j:plain

私は、自分のことを大事にすると同時に、他者へも配慮もする、という社会性や、大人として自立することなどは、飴を与えるだけでは難しいと思っています。

今の「少しでも愛情が欠けてはいけない!」という神経症的な教育は、まるで苦労やトラウマがあったら人生が終わる、という集団ヒステリーのようにも見えます。

歴史的に見ても、今程子供を溺愛している時代はないにも関わらず、です。

 個性、独創性は最低限の社会マナーとセットで成立する

自分を大切にすることと、利害関係のない他者へも配慮する意識は、セットで備えてこそ、共同体を破壊せずに、個性を伸ばす方向へ生かすことができます。

 

子ども(またはお年寄り、女性)に特権的地位を与えて、何をやっても注意しない、伸び伸びと我がまま放題にさせること、は単なるワガママであり、周囲の人にとって迷惑です。

どこへ行くにも親同伴、というのも犯罪が起きている中で、仕方のないことだと思います。

ただ、昔のように子供達だけで行動し、周囲に迷惑をかけて大人に怒鳴られたりしながら、社会マナーや主体性を学ぶ、という機会が失われている面はあると思います。(だからマザコンが増えているのかもれません(;´д`))

女性も甘やかさない方がいい

また、飴社会の結果は、子どもだけなく、女性にも影響していると感じています。

基本的に女性は男性よりもチヤホヤされ、社会に甘やかされる傾向があります。

そのことが、日本の女性の社会進出が遅れている要因になっていると感じます。(教育水準と社会進出が比例しないのは異常)

美人で頭がよくて、経済的にも自立してる女性が少ないのを見ても、そう思います。

0dt.org

若い時期だけ色を売って、誰かに養って貰えばいいや的な?考えが根底にあるのだと思います。

従属や我慢は、甘えの代償

このような飴社会は、一見本人に対して優しく、愛情がある態度のように見えます。

しかし実際には、本人から自立心と主体性を奪い、能力や知恵を身に着ける機会を奪い、依存心を強め、力のあるものに従属させ、苦労を抱え込ませる要因になっている面があると思います。

www.nomado67.com

↑ジェンダー規範の押し付けは性差別であると同時に、個人が他の要素を学ぶ機会を奪い、甘やかすことと同じだと思います。

 

私は人が苦労している原因の多くは、幼少期のトラウマや愛情不足などではなく、無知と依存心だと思っています。(苦労やトラウマをバネに、自分の個性と向き合い、成功している人達は沢山います)

また、人に対する思いやりや配慮が欠けるのは、飴だけ与えすぎたことによる痛みや苦労という感覚への無理解、鈍感さが原因だと思っています。

 

苦労すればいい人になる、という単純な話をしているのではなく(苦労して性格がひねくれて、卑しくなっている人も沢山いますし)

極端に何でも許容する、個性を守る、という風潮は、同じように、極端に自己コントロール力、社会マナーに欠ける人格形成を育むことに繋がると思います。

 個人主義、自由の定義は慎重に考える

今、民主主義が成熟期に入り、人権や個性への意識が高まっています。

従来のように、集団的圧力や世間の目という呪縛から解放され、それぞれが主体性を持ち、自由に人生を楽しむことができる時代は素晴らしいと思います。(自民党はそれを破壊しようと仕掛けてきていますが)

 

そのような多様性の成熟期に、自由や個人主義の解釈を誤解すると、共同体の破壊、社会の混乱を生み出す危険性もあります。

  1. 自分の個性を大切にする、自分の権利を意識する
  2. 他者の個性も大切にする、他者の権利も意識する
  3. 自分達の権利だけでなく、利害関係ない他者の権利も尊重する

という意識が大原則として、必要だと感じています。

 

頭の中で自由に考え、発想し、意思表示を他者に対しすることは全く問題ありません。

ただ、それを行動面にも当てはめ、自由に騒ぎまくり、差別的な発想を押し付け、あけすけに個人攻撃をしてもいい、という自由に置きかえると、大変なことになります。

逆差別が起こる理由 

社会的弱者を守るための措置としてのファーストが、いつの間にかファースト対象者の特権的地位、権力の拡大となり、他の人達の権利を著しく剥奪することを、逆差別といいます。

社会的弱者への理不尽な暴力、機会の剥奪は、ファーストしながら守ってあげることが必要ですが、それ以外は、他の同じ社会で暮らす人達と同等です。

自分(達)のことを大切にするのもいいですが、他者への配慮も同じように大切することは重要なことではないでしょうか。

個性、独創性、人権を盾に、ファースト対象者が過度に優遇されることは、トラブルを招き、他の人達を苦しめることに繋がると思います。

断食で成長ホルモンが20倍UP!ゼロ円の最強アンチエイジング美容法の効果と感想。

数か月前から、美容と健康のために断食を実行しています。

断食で若返る理由

  • 低血糖状態になることで成長ホルモンが大量に放出させる
  • 成長ホルモンが放出されると、細胞分裂が活発になり代謝がよくなる
  • 不老長寿遺伝子(サーチュイン遺伝子)が活性化される

肝臓からグルコースが大量に生産されて・・などなど、詳しい説明は省きます。 

www.nomado67.com

より詳しい理論をお知りになりたい方は、他の優秀なサイトさんをご参考頂くのがオススメですm(__)m

このブログでは「読者の皆さまが最小限の時間と手間で、ザックリと概要を理解し、とにかく実践して結果を出すためのサポート情報としてお役にたちたい」

というスタンスで書いています(・∀・)結果の伴わない理論や努力はゴミ

 

断食で若返る、という情報はもはや定番の美容法ですが、実際にやってみて、確かに効果を感じたので感想とコツを書かせて頂きます。

成長ホルモンの役割と若返り効果

  • コラーゲンを造成させる
  • 筋肉量を増やす
  • 脂肪を分解させやすくする
  • 代謝を上げる
  • やる気の増進

などなど、若さを感じるのに不可欠な要素をサポートしてくれる働きがあります。

 

f:id:nomado67:20180422124808j:plain

個人差はありますが、成長ホルモンは40歳になると、20歳の頃の2割程度しか分泌されなくなると言われています。

身体の細胞分裂を促し、コラーゲン造成や筋肉造成をする力がなくなると、日々のサビや疲労の蓄積から修復が間に合わなくなり、結果的に感覚的、外見的な老化現象が現れます。

いくら化粧品や食物で美容効果を高めようとしても、若さの土台を作る成長ホルモンの分泌量が足りなければ、肌にハリもでませんし、シワも消えません。

 

反対に、成長ホルモンがしっかり出ていれば、多少の紫外線やシワなどは、数日寝るだけで消えてしまいます。

20歳の人が、暴飲暴食や徹夜をしていても、お肌がピンピンしているのを見れば、成長ホルモンが美容、若返りにとって、最強の鍵であることがわかるでしょう。

断食による得られる美容効果の具体例

米国のある研究所の報告によると、断食により、男性で20倍、女性で13倍の成長ホルモン増加が確認されたそうです。

期間や体質などにより個人差はありますが、成長ホルモンが増えれば、シワ、タルミ、シミだけなく、白髪が黒くなったり、30代を過ぎてから身長が伸びる可能性もあるそうです。

 

つまり、美容にいいことをしたい、美しくいたい、若々しくいたい!という人にとって、成長ホルモン放出は、何よりも優先して行うべき美容法だと言えます。

断食はコスト0円で美容効果は絶大!

成長ホルモンを増やす方法は色々ありますが、中でも断食はお手軽かつ、コスト0円で誰でも実行できる効果的な美容法です。

アンチエイジング本も出されている南雲先生も、1日一食生活を続けて、56歳で、血管年齢は26歳、骨年齢28歳と診断されたそうです。 

www.nomado67.com

理論はともかく、まずは実践して効果を試してみるのが一番早いので、私も早速断食生活を始めました。

辛くないオススメの断食方法

私は数週間断食などのストイックな方法は向かないので、無理なく習慣にできそうな方法を取り入れています。

オススメなのは、

  1. 1日一食生活(24時間断食)
  2. 週一回、24時間断食
  3. 週3回以上、17~18時間断食

の3つです。

難易度は、上から順番に下がります。

1日一食生活

南雲先生が実践していらっしゃる方法と同じです。

食事の内容にはあまりこだわらず(タンパク質の摂取は必須)1日一食のみにし、最後の食事から次の食事まで24時間空けることが基本です。

試してみた感想

3日も持ちませんでした(○ω○)

最初は夜ご飯+その後すぐに間食、というパターンにしていたのですが、起きている間はどうしても何か口にしたくなります。

お昼に、まったりしながらコーヒーとともに、クッキーを・・などという楽しみがないことで生活の質が落ち、ストレスが溜まるのを感じたので、中断しました。

 

週一回、24時間断食

今の所私にとっては一番実践しやすい断食法です。

普段は好きなように食を楽しみ、週に一回だけ24時間固形物、糖分を摂取しません。

コーヒーやハーブティーは飲みますが、砂糖は使用せず、人口甘味料で代用しています。(断食中はお砂糖厳禁です)

夜の7時位までに夕食を済ませ、翌日の夜7時以降に食べ物を摂取します。24時間空いているので、成長ホルモン放出はバッチリです。

たった週一回ですが、大量の成長ホルモンを放出する日が、月に4日も増えるわけですから、美容効果はかなりあります。

ただし、ストレスからか次の日に食べ過ぎてしまうことが続きました。今は断食の日には食品は買わない、というルールで翌日からのバランスをとっています。

 

週3回以上、17~18時間断食

週に3回以上、18時間前後、空腹時間を作ります。

私の実感では、最後の食事から12時間後位から、おなかがグーッとなり始めます。不老長寿遺伝子、成長ホルモンの活性化はそこからスタートです。

つまり12時間+数時間←この数時間の間が若返りタイムです。

5時間程度放出させれば、効果は感じられます。

 

サイクルとしては、前日の夜7時位までに夕食を済ませ、翌日の13時過ぎから再び食事をする、ということですね。

普段朝食はとらない方なら、かなり実践しやすく無理がないと思います。

この方法なら週に3回位はできそうです。週一回断食よりは、少しだけ放出量は落ちるかもしれませんが、頻度を多くできる点が魅力です。

 

以上の方法のどれかを実践すると、お肌だけでなく、全身にも若返り効果、健康効果を感じられると思います。

断食後のお肌の変化

私の場合、肌のハリがUPしてきたのと、目元の小じわが薄くなるのを実感しています。
次の日に消えていることもあります。1週間後、また出現し始め、断食をするとまた消えます。

浅いシワ程度なら断食だけで数か月以内に消えてしまうと思います。

 

1日3食は食べ過ぎ

現代人は、1日3食というエジソンのトースター販売PRの影響か(エジソン自身は発明に夢中になり一週間以上食事をとらないこともあったそうです;)、食事を義務的に摂りすぎています。

本来、食事のタイミングや適切な量は、空腹を感じた時であるはずです。

義務的に食事回数を増やし、常に飽食である状態こそ、成人病や老化に繋がる元凶だと感じます。

程度な食事だけでも健康を維持できますが、より美容効果を高めたい人のためのアグレッシブルな方法として、断食はかなり効果的だと思います。

身体の機能を司るのは脳よりも腸

生物上の歴史から見ても、腸は約40億年前に作られ、そのずっと後の5億年程前に脳が作られたそうです。


現代人は脳や身体のケア、開発に力を入れがちですが、実は腸の調子を整えることが身体全体の機能を最適化するためにとても重要であることがわかってきています。


常に腸に何か固形物が入っている状態では、腸が疲労し、本来の身体機能のバランスを崩してしまいます。


極端なダイエットは危険ですが、腸を使いすぎていないか?満腹すぎて身体がだるくなっていないか?など、腸と体調、精神状態との関係をチェックしてみるのもいいと思います。


私の場合は腸を休めると、肌が綺麗になり、身体のダルさがとれ、リラックスした状態になるのを感じました。

これは成長ホルモン以外にも、何か効果があるのだろうと感じています。

 まとめ

始めの内は、空腹時間がストレスに感じてしまうこともありますが、高い化粧品やエステよりも、素晴らしい美肌効果を得ていると思えば、楽勝で乗り切れるはず、ですね(;´・ω・)

 

今後は美髪、視力の回復も期待しつつ、週一回断食(または週3回以上18時間断食)を続けていきたいと思います♪ 

追記:現在は一日一食生活→2食生活になりました

その後一日一食(24時間断食)を2週間ほど続けてみました。

1日一食になると、生活習慣や行動スタイルが変わってしまう感じです。食事をとる時間がなくなるので、時間が余ります。

ただ日中あまり力が出ないのと、食べる楽しみが極端に減ることがストレスになり、やめました。

1日一食生活をしたおかげで、一日1.5食~2食が楽々でできるようになりました。

今は、一日2食、基本的に14時~20時の間のみ食事をとる、というスタイルにしています。外出時などは臨機応変に考え、時間は気にしません。

一日2食でもカロリー30%オフの不老長寿スイッチは十分入ります。食べるのが好きだけど、健康と美容も気になる・・という方におすすめです!

www.nomado67.com

 

女性専用車「逆差別問題」は、男性専用車両も作れば即解決する。

随分前から、度々話題になる女性優遇措置による、一部の男性達からの逆差別の訴え。

特に朝のラッシュ時に、女性専用車両を設けることに反発している人達がいるようです。

結論から先に言うと、この問題は男性専用車両を設ければ即解決すると思います。

f:id:nomado67:20180519205934j:plain

男性専用車両があれば、差別だと訴えようがないですし、今後も逆差別云々の意見は黙殺できます。

鉄道会社の意図が伝わっていない

本来、鉄道会社の意図としては、朝の異常な密集状態になる車両で、

  1. 痴漢などから女性を守るため
  2. 痴漢などの冤罪被害に遭わないよう男性を守るため

という女性と男性、両方に配慮するトラブル防止措置として設けられたものだと思います。

女性を優先しよう、男性を全員犯罪者とみなす、という意味の措置ではありません。

時間帯も終日ではなく、混雑するラッシュ時間限定ですよね。

日本の都会のラッシュ車両の密集具合は、世界文化遺産に登録してもいい位、レアな光景です。

あの位密集していて、犯罪が起きない方がおかしいと思いますし、日本だからまだ何とか利用できているレベルだと思います。(実際インドなどの超満員電車には女性は乗れません)

鉄道会社が措置を講じるのは、当然の配慮だと思います。

 

そもそも逆差別と性差別を混同しています。(性差別はジェンダー規範による役割の押し付けや、権利の剥奪を指します)

 

ただ、それらの意図が伝わらず、逆差別だ!と訴える人はいつまでも消えないでしょう。

男性専用車両を作ってしまうことで、この手のクレームに対処する鉄道会社の社員さんの手間を軽減できます。

「逆差別だ!(゚Д゚)ノ」 

「男性専用車両をどうぞ(・∀・)p」 

と言えばいいだけです。

 男性が冤罪を完全に防げないのは不公平

また、女性が完全に痴漢を避けられる女性専用車を使用できるのに対し、男性は完全に冤罪を防げる車両を選べない、というのは確かに不公平だと思います。(逆差別という定義ではなく、ただの差別ですが)

示談金目的で冤罪を仕掛けてくる悪質な女も、残念ながら存在します。

また、逆痴漢やストーカー女に悩まされる男性も守らなければなりませんヽ(・`д・´)ノ✧ (私達のイケメンを護りましょう!)

 

ベビーカー専用車両を作ってもいい

他にもベビーカー問題などに対処するために、混雑する時間帯のみ、ベビーカー専用車を作ってしまうのも手です。

実際にマナーの悪い親がいるのも事実ですし、かといってベビーカーをいちいち畳まなければいけないママさんも大変です。

全体の内のたった数両(1両でもいい)です。

専用車にした所で、大した不都合もありません。

密集した環境での建設的な対処法は「整理」

こういう密集した場所では、わける(整理する)ことで大抵の問題は解決します。

個人のマナー意識は向上するに越したことはありませんが、全員が個人レベルで実践するのは難しいと思います。

喫煙問題も、行政レベルで規定を定め、喫煙スペースを設けたから解決するのであって、個人レベルで「タバコを人の隣で吸うのはマナー違反!」と叫んだ所で、全員が対処するとは思えません。

 

地方のような、人がまばらな所では問題にすらないないことだと思いますが、都会はとにかく人が密集しています。

密集した場所には、その環境に適応した対処法が必要だと思いますし、感情論だけではなかなか解決できないと思います。

お店のレディースディは営業戦略

またお店のレディースディ等の女性優遇サービスにも逆差別だ!という男性もいますが、あれはお店の営利目的のマーケティング戦略であり、差別でも何でもありません。

  • 女性達が集まった方が、男性客も増える
  • ママ友(女子会)グループが団体で利用してれた方が、売り上げが上がる

という経営戦略です。

最近はレディースディをやめるお店も増えてきました。(クレームがきたのでしょうね。。)

私はせっかく利益になっているのだから、別の日に男性優遇デー(どうでもいい時間帯に)を設けて続ければいいのにな、と思います。

差別が問題になるは権利の剥奪が起こる時

差別問題は確かに深刻ですし、改善しなければならない課題です。

しかし、目的の意図を誤解した検討違いなクレームは、対処するよりも、クレーム対象者もファーストし、クレームの余地を与えないようにするのが一番効率的な対処法だと思います。

差別が問題になるのは、差別により権利を侵害されたり、損害を受ける場合です。

「おまえは○○だからダメ!○○の人は我慢するのが当たり前!」というカテゴリーわけした権利の剥奪は、苦しみと憎しみを生み、争いやトラブルを招きます。

実際に過度の白人ファースト、レディーファーストの国程、ファースト対象者への暴力が起きています。

 

日本はそれほどレディーファーストの国ではありませんし、逆差別と騒ぐ程の権利の剥奪はされていないと感じます。(慰謝料等、男性の負担が重いのは、性別による基準ではなく収入による基準です。女性でも収入が多ければ、男性側への慰謝料負担は重くなります)

私は、子どもやお年寄りへの過度のファーストの方が問題だと思いますね。

人権を尊重することと、特権的地位を与えて、我がまま放題にさせてしまうことは違いますから。

まとめ

クレーム処理問題は、黙殺できる環境作りで、解決できることが本当に多いです。

精神論や感情論で曖昧にせずに、建設的な対処法をサクサクとれる、スマートな社会になれるといいですね。

5月にしておくべき具体的な紫外線対策【高機能サングラス、窓用UVカットは必須】

先月は4月の日差しに対応した紫外線対策を書きました↓ 

www.nomado67.com

今回はさらに日差しが強くなり、あなどれない5月の紫外線対策について書いていきたいと思います。基本的に4月の対策である、

  • SPF20以上のファンデーションを塗る
  • UVカットマスクを装着する
  • 帽子を被るか日傘をさす
  • 美白系サプリメントを飲む

という対策はベースとして、引き続き取り入れます。

5月の紫外線量は7月、8月に次いで多い

5月の紫外線量はかなりの量となり、晴天の午前10時~14時位までに外に出るとジリジリと皮膚を焦がすような強い日差しを感じます。

f:id:nomado67:20180502074930j:plain

梅雨のため曇り空の多い6月とは違い、5月は晴天の日が多いため、しっかりと対策をしておきたい月です。

UVカットフィルムを家の窓に貼る

UVAは窓ガラスを通過し、室内にも届きます。

昼間窓際で作業することの多い方はもちろん、カーテンを閉めていない限り日差しは入り込みますので、透明タイプのUVフィルムで快適にガードしてしまいましょう!

www.nomado67.com

貼り方も簡単で、窓ガラスを傷つけたり、汚したりせずに張り替えができるので賃貸のおうちでも気軽に利用できます。

フィルムの効果が約半年なので、5月に貼っておけば11月まで安心です。

室内の紫外線対策のためだけに、UV化粧品を顔に塗るのは面倒ですし、お肌にも負担がかかります。

窓自体を紫外線カット仕様にしてしまえば、家族みんな日焼け知らずです♪

UVカットアームカバーを装着する

日中に長時間外出する時は、アームカバーで腕や手を保護します。まだ気温もそれ程高くないので、蒸れずに快適に装着できます。

見た目が暑苦しくならないよう、ベージュやブルーなど軽めの色を選ぶのもいいですね。

近赤外線用サングラスを装着する

5月の強い日差しは肌だけではなく、目にも負担をかけます。

太陽光の中でも、波長の長い、近赤外線は紫外以上にお肌や目の細胞を傷つけると言われています。

「サングラスをしていても白内障が減らないのは、近赤外線を防げていないからだ」という医師もいます。

今は近赤外線、紫外線、ブルーライトとトリプルで防いでくれる高機能サングラスが販売されています。

www.nomado67.com

日差しが強い時は、サングラスをかけて目を保護しておいた方が安心です。横からの日差しも防げるよう、オーバータイプのサングラスがおすすめです。

近赤外線カットの日焼け止めを塗る

5月の晴天の日のレジャー時には、近赤外線を防げるタイプの日焼け止めを塗っておいた方がお肌へのダメージを防げます。

この時期にウォータープルーフ機能は必要ありませんし、お肌に負担になります。

量が多く、肌深部へ届き、負担になる、近赤外線を防ぐことをプラスするだけでお肌へのガード力は100%です。

近赤外線カットの日焼け止めは、あまり種類が多くありませんが、大手ではPOLAのB.A プロテクターが人気です。SPF50++++と紫外線防止効果も強力です。

POLA公式サイト⇒【B.Aプロテクター】

まとめ

以上が私のオススメする5月の紫外線対策でした!

4月の対策と合わせると結構な数になりますが、どれも気軽に、簡単に取りいれることができる対策ばかりなので、とりえずやっておく、という感覚で取り入れて頂ければ嬉しいです。

結果は、今年の秋冬~10年後に必ず出ます。

次回は6月のUV対策について、書かせて頂きます(^ω^)