さんじょーのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじょーのブログ

ノマドワーカーの雑多なブログです。

スポンサードリンク

塩素除去シャワーヘッドで美肌を維持します!

美容、ダイエット

生きるため、そして美肌維持にもかかせないもの『水』

昔化粧品業界で働く友人に、水道水に含まれる塩素やトリハロメタンの体に与えるダメージのお話を聞いて以来水に対する警戒心が強くなりました。

水道水には身体にもお肌にも刺激となる物質が含まれる 

その友人はすでに塩素、トリハロメタン除去タイプのシャワーヘッドを使用してシャワーを浴びてました。

 

友人いわく『塩素シャワーを浴びつづけたらお肌の老化がかなり加速するから塩素除去シャワーヘッドを使用するのは化粧品業界じゃ常識』

 

らしい(゜-゜)ホンマかいな、と思いつつ色々調べた結果やはり塩素やトリハロメタンのダメージは本当に恐ろしいと判明!

肌に浴びる水は、紫外線ケアと同じくらい気をつけたほうがいいと納得しました。

 

それまでは普通に水道水のお水を軽く沸騰させて麦茶なんかを作って毎日飲んでいたけど、水道水中の塩素やトリハロメタンなどは軽く沸騰しただけでは除去できないらしい。

今では飲み水は天然水かダイエーのタダで貰えるピュアウォーター(天然水ではないが有害物質除去率はかなり高い!)をせっせと持ち帰り飲ませて頂いています。

 

そしてシャワーはビタミンCで塩素を中和(塩素を無害な塩素イオンに還元する)タイプのTOTOのビタCシャワーを使用★

TOTOビタCシャワー

TOTOのビタCシャワーは水道水中の塩素から肌を守ってくれる

トリハロメタンや塩素除去率も完全ではないけれどコストパフォーマンスと使い勝手の快適さを考えたら妥協点だった。塩素をろ過するタイプではなく、ビタミンCで中和すするタイプなので水圧も低くならず、快適に使用できます。

ろ過タイプのシャワーヘッドは重く、水圧が低すぎる

やたら重くて水圧が低くなるものを毎日使用したくないし(*_*)

原水と塩素除去モードを切り替えて節約

原水(水道水)と除去水を切り替えられるのでお風呂掃除用に原水にしていて(カートリッジもったいないもん)うっかり原水のままシャワーを浴びてしまうと浴室中塩素のにおいがしてました。

でも除去に切り替えると匂い消えるので効果はあるみたい。

塩素除去シャワーヘッド

 

湯船の塩素はビタミンC粉末を入れれば中和できる 

 あとお風呂にはDHCのビタミンCのサプリメントを一粒入れてから入浴します。

一粒で塩素対策は完璧★

 

知り合いのお肌の綺麗なマダムは毎朝の洗顔の後天然水をいれたボトルを顔にシュッシュして塩素を取り除いてるらしいです。

簡単だしこのひと手間で50代まで美肌になれるなら嬉しいですね。

 2011年8月1日に書いた記事です。 

www.nomado67.com