さんじょーのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじょーのブログ

ノマドワーカーの雑多なブログです。

スポンサードリンク

SK2 フェイシャルトリートメントパックの全成分分析

美容、ダイエット

SK2 フェイシャルトリートメントパック

リッチで芸能人も使用してて、いかにも美肌になれるって感じしますよね。

 

SK-II[エスケーツー]フェイシャルトリートメントマスク 6枚[並行輸入]

SK-II[エスケーツー]フェイシャルトリートメントマスク 6枚[並行輸入]

 

所でこのパックだけど、シートタイプのパックが10枚入りで10000円位で販売されてるけど。。

 

 はっきりいってシートパックではお肌は潤わないです。

蒸発していまい、美容成分がもったいない。

化粧水や美容液のほうにお金をかけたほうが効果が期待できる

一番お肌を潤してくれる役割で作られているのは、美容液です。(乳液じゃない)美容液は蒸発を防ぎ、有効成分で潤いを与えてくれます。

で、肝心のSK2のシートパックの成分です。

SK2のシートパックの成分

水 / サッカロミコプシス培養液(ギュウニュウ) / BG / キサンタンガム / サリチル酸Na / メチルパラベン / EDTA-2Na

 サリチル酸Naはピーリングに使われる成分ですね。ピーリングはお肌のコラーゲンの増加やくすみとりやシワなどに非常に有効なのですが、何故ここで配合されているのかはちょっと疑問。。

 

潤す目的なら、ピーリングいらんでしょって感じだし。ちなみにBGは防腐剤としても使われていますね。結構色んな化粧品で大人気です(笑)

 

サッカロミコプシス培養液(ギュウニュウ)とはガラクトミセス培養液のことで、保湿やお肌を整える作用があります。(酵母を牛乳で発酵させたものです)サッカロミコプシスとは酵母の名前です。肌に悪いものではないので安心ですね。

 

 シート状パックするなら私は美顔器で導入して、奥まで届けるようにするんですけど、こちらはBGやメチルパラベンなど防腐剤も含まれていますので無理っぽいです。(防腐剤まで肌の奥に入ってしまいます)

 

 う~ん。。( ̄_ ̄ i)

私ならこのお値段なら炭酸パックとかしますね。

 

この記事は2013年2月14日に書いた記事です。

www.nomado67.com