さんじょーのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじょーのブログ

ノマドワーカーの雑多なブログです。

スポンサードリンク

3ヶ月~1年で月収100万円稼げるという本の感想(‐公‐)

本の感想

金なし、暇なし生活で腐りかけていた私の目に飛びこんできた「簡単にお金持ちになれるらしい」本

先日友人の結婚式があり、お祝儀代や交通費などであっと間に6万円以上お金がなくなりました。めでたいことなのですが、お財布事情が一気に厳しくなってしまいショッピングローンもさらにかさんでいて、ヘロヘロの状態・・(ヽ´д`;)

 

地道に稼いできても対した収入になってないし、もっと早く収入UPできる方法がないかな~<(‐公‐)>とまたもや甘~い誘惑に駆られていた時、本屋で偶然目に入った,

3か月で月収1万円稼げるビジネスという本を購入しました。(本の画像は個人攻撃になってしまうのでふせます。)

簡単に稼げる詐欺

本屋ですかさずamazonのレビューをチェックした所、高評価が多いし、中古でも値段が下がっていなかったので、買ってみることに。

 

目を血走らせながら一日で読破しました(◎ω◎)

本の内容はごくごくフツーのネットビジネスのハウツー本

内容はネットで稼ぐための基本的なツールや心がまえ、マーケティングについてまっとうなことが書かれているのですが、これまでこの手の本は読み漁ってきた私からするとなんか物足りない・・。

 

ターゲットを絞り込むとか、無料ブログやアドワーズを使い効果的に宣伝とか常識だし、何よりこの内容を実践すれば誰でも3ヶ月~1年で月収100万円稼げる可能性がある、と書いているのはあまりにも大げさで非現実的だと思いました。

 

ネットショップやってる私のお友達、この本に書いてあることをほぼすべて実践してるし、さらにもっと工夫もしてるけど毎月わずかの注文しかこず、月収100万なんて程遠いみたいですし。

 

ご当地限定の食品をホームページ上で売る、というのもいいですが、ほとんどのご当地食品ホームページ、なかなか売れませんよね。マスコミなどに大々的に取り上げられれば別ですけど。

ネットショップ開業3か月で月収100万円稼げるという事例が多すぎることに疑問 

この本の成功者例にはネットショップ開業後3ヶ月~1年後には月収100万円になっていました。とかいう例が多いけど、個人のショップがたかだか数ヶ月~1年で月収100万なんてあまりにもレアケースですし、そもそも月収100万稼ぐって相当大変なことじゃないですか??

 

高度な技術とハードワークを強いられる医師でさえ、勤務医の場合月収100万円位でしょ?

それをポッとはじめたばかりの無名ネットショップがなぜ1年そこそこで達成できるのか・・。

 

はじめは、興味深いわ~と思いながら読んでたけど読み終わった後、疑問を感じる点が多すぎました。

amazonのレビューを自作自演するコンサルタント 

で、だんだんこの本を書かれているコンサルタントの方を調べたり、amazonのレビューを調べたりしたのですが、他の方もおっしゃるよう、レビューのやらせ感がハンパじゃない。

 

発売して間もない頃に異様に沢山の☆5つレビューが投稿されていたり、ご本人で検索かけるとすべてご本人のブログやホームページの記事で検索結果が埋め尽くされ、情報が全く出てこない。

まぁamazonレビューのやらせなんて結構やっている人多いんでしょうがなんか、買って損したな~という気持ちです。

なのですぐにマーケットプレイスで売りました。(すぐ売れましたw)

本物のコンサルタントと名ばかりコンサルタントの違い

このお話を知り合いにしたら、

「大半のコンサルタントは、ないものをあるように見せたり、3のものを10に見せる技術でお金を儲けてるんだよ。会社の社長も自分1人で責任を負いたくない、という気持ちからいざという時、コンサルタントに責任転嫁できる、という部分から利用している人も多いよ」と言っていました。

 

そういう人ばかりではないと思いますが、やはり誰でもできるお手軽な方法で、大金を稼ぎ出す、というような手法は現実的には無理のある場合が多いですね。

 

ただ悲しいかな、そういう話に弱い人は沢山いますけど(´д`;)私とか

 

ただこの本ではネッショップで商品を売るなら単価は一万円以上、4割は利益に、ということを推奨されていて、その部分はとても参考になりました。

 

この記事は2013年3月22日に書かれた記事です。