さんじょーのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじょーのブログ

ノマドワーカーの雑多なブログです。

スポンサードリンク

稼げるノウハウ系のビジネスってどうなの?(‐公‐)

お仕事、経済的自立

稼げる系セミナー、教材は本当に参考になるの?

最近インターネットや書籍などでやたらと目につくのが

 

●稼げるノウハウ教えます!副業で月50万稼ぐ方法

とか、

●半年で○○円売り上げた伝説のネットショップオーナーの○秘ノウハウ教材

など、これから起業したり、フリーになって稼いでいきたーい、副業でお金を沢山稼ぎたーい、なんて人の欲望を刺激するような教材なセミナーが多いですよね。

起業、フリーランスのリスク

稼げる系のDMが毎日大量に送られてくるけど

私の携帯にも、毎日のように○○円稼げるノウハウ教えます!みたいな迷惑メールが送られてきます。

ウザいので迷惑フォルダに振り分けてますが、あの手この手で気を引こうと、タイトルが日々変化してておもしろい(笑)

 

こういう起業塾、セミナー、教材ってどうなんですかね?

私の印象では、本業であんまり稼げないから、稼ぎ方を教える立場に転向し、広告をひたすらしまくり、情報に疎い人や信じやすい人を引き寄せ高めな教材やセミナー代で、高単価ビジネスをしているように見えます。

 

だってDVD教材が8万とか平気でするものや、セミナー参加費が一回5万とか、ありえないでしょって感じます。

よほど超有名な企業家や投資家、例えば孫さんやウォーレンバフェットクラスの人のものならわかるけど。

 

このブログの副業している人の平均月収のデータを見ると3年以上続けている人が多い中で平均3~4万円位だし、ネットショップでもリアル店舗でも無名の個人が売り上げを上げ続けることはとっても大変で時間と労力を必要としますよね。

 

起業後、3年以上生き残れる会社はたった2割!?

起業した会社の中で、3年以内に8割は廃業になっているらしいし、高いコスト(教材費など)かけても、稼げなくてガッカリすることが多そうな気がします。

まぁ私が利用していないので余計なお世話なのですが、値段に見合う内容なのか、慎重にチェックしたほうがいいと思います。

 

この記事は2013年7月11日に書かれた記事です。

追記

3年以内に8割廃業、は起業した会社だけじゃなく、フリーライターにも当てはまることだと思います。フリーライターとして10年後も仕事を続けていけている人は2割いるかいないか、という世界です。

廃業の理由は、大きな案件(報酬が高い)コラムや専門的な仕事の依頼が打ち切りになってしまったり、マッチする案件が見つからないということが多いと思います。

副業程度に月数万円~10万円程度稼ぐ分には仕事は確保できると思いますが、生活してゆく程度(月30万~)となると、より単価の高い仕事を選ばなければやっていけなくなります。

そういう点では、フリーという働き方は、起業と同じくとてつもなく不安定で先の見えない働き方です。

リスク対策を何重にもし、常に先を先を見据えながら戦略的に行動していけなれば、生き残ることは難しいのだと感じます。 

www.nomado67.com

自由なライフスタイルと引き換えに安定を完全に手放すのですから、リスク管理、戦略は十分すぎる程周到にしておく必要がありますね。