さんじょーのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじょーのブログ

ノマドワーカーの雑多なブログです。

スポンサードリンク

肌断食一時休止しました&湯シャンやめました

美容、ダイエット アトピー克服体験記

2月15日からはじめた、宇津木流肌断食ですが、3日前から一時休止中です。

宇津木流スキンケアの限界を感じた

どんなに粉を吹いても、湿疹ができても、ザラザラでも耐えてきたのですが(部分的にワセリンのみ)あまりにも長い間(3ヶ月以上)乾燥による肌の炎症が続いたため、

顔の所々小じわが目立ち、肌のハリが日に日になくなってゆくのを感じていたためです。

 

トゥベールのパウダーを叩いても、ザラザラの肌の上にま全く綺麗にのらず、いつも肌荒れ状態でした。

 肌断食でアトピーは治るが肌はガサガサに

一番危機感を感じたのが目元、特にまぶたです。

 

乾燥が長期間続き、保湿を絶っていたため、コラーゲン生成の働きが落ち、ハリがなく一日中くぼむようになりました。さらに最近では、くぼんだ所がシワができ、そのシワが定着しそうになる程くっきりと出ていました。

 

これはさすがにヤバイ、肌が限界と悲鳴をあげている!!と察知しました。

 

肌断食をして、数日から数週間で自分の肌本来の保湿力を発揮できる人はとてもいい美容法なのだと思いますが、私のようなアトピー肌、敏感肌の場合、荒行させてもダメージを受けボロボロになるばかりで肌はいっこうに完全されません。

極度に乾燥した肌にワセリンは効かなかった

肌断食の限界を感じていた頃も部分的にワセリンを塗っていましたが、粉が顔に全然のらないし、目元のハリが失われ、シワになってきました。

 

肌断食

たった一晩しかたってないのに、別人か!?という程肌のハリが蘇っています。 まさか、美容液ひとつでここまで肌のハリ、なめらかさが変わるとは思いませんでした。

 

乾燥が収まったおかげで目の上の落ち窪みやシワもすっかりなくなり、数日前に会った人と再会したら気づいてもらえないんじゃないかって位、若返りました。

美容液はある程度使ったほうが美肌を保てる

 肌断食系の本には、美容液を塗ってハリが出た!と感じるのはポリマーでツヤツヤにして、界面活性剤で肌バリアを壊し肌の水ぶくれにしているから、と書いてありました。

 が、

私は使用している美容液は、ノンポリマー、ノン海面活性剤で、防腐剤もローズマリーのみという超成分良好のものです。 

www.nomado67.com

なのでこれはポリマーのツヤではなく、明らかに外部から保湿したことにより、肌の乾燥がおさまり、ふっくらしてきたのだと感じます。

しかもつけたのはほんの3プッシュ程です(化粧水は使っていません)

 

このことから、肌の状態が明らかに改善しない時は、やはり美容液位つけるべきだと悟りました。

ボロボロになってシワが刻まれてからでは遅いし、極端に乾燥し、炎症した状態が続くと、真皮のコラーゲンの生成が鈍くなるんです。

 

肌が少し落ち着いたおかげでフォトフェイシャル行けそうなので、来週予約取りました☆とりあえずフォトフェイシャルが終わるまでは美容液を使用しようと思います。

 

私のような超敏感肌には、肌の様子を見ながら、少しづつ肌断食をしていく・・という方法をとるのがベストだと感じます。重度な病気程、リハビリは段階を踏んで慎重に行うように、肌の弱い人は、様子を見ながら少しつづチャレンジしていくべき方法なのだと思います。

湯シャンをやめた理由

また、湯シャンもやめました。これについては次回以降詳しく理由を書きます

ただし、シャンプーは皮脂を取りすぎず、汚れをしっかり落とし頭皮に負担のかからない最高のものを選んでいます↓ 

うるおってブログ

uruotte(うるおって)

トリートメントでいいのがないので、今のところしていません。 早くいいトリートメントを探さなくては(・ω・)

 

これは2014年6月1日 に書いた記事です。

 

www.nomado67.com