さんじょーのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじょーのブログ

ノマドワーカーの雑多なブログです。

スポンサードリンク

amazonで販売中のライター本に初レビューを頂きました(*^▽^*)

お仕事、経済的自立

amazonKDPで電子書籍を出版後、読者の反応は?

ブログライター、WEBライターの入門、実践書をamazonさんで販売させて頂いてから早いものでもう1年以上たちます。

はじめの頃はちょくちょく売り上げチェック等していたのですが、最近は月の終わりにレポートを確認させて頂く程度でした。しかし、先ほど私の本の販売ページに初レビューが投稿されているのを発見!!

 

何?何!?(゜д゜;)と目を血走らせながら拝見した所、 とっても嬉しい内容のレビューを頂きました!!

 

 文章をそのまま転載するのはまずいかと思いますのでここでは控えますが、

初心者にとって良書です。

 

というようなとっても有難い、有難すぎるレビューを書いてくださった神のような方ないらっしゃいました!!(;д;)ウォーン

 

 初レビュー、とっても嬉しいです。

 

ありがとうございます、ありがとうございますっ!!m(´д`*)m

 

今日は色々ついていなくて落ち込んでいたのですが、寝る前にレビューを発見し、元気を取り戻しました☆amazonのレビューって厳しい内容も多いし、正直とてもドキドキですが、反応を頂けるということは嬉しいことですね。

 

本当に私のつたない本をご購入頂きまして感謝致します。 

 

www.nomado67.com

 26歳までパソコン経験なし、文章を書く習慣なし

ズブの素人、26歳まで自分用のパソコンすら持っていなかった私が今では、時給にしておよそ3,000円超えの記事を書かせて頂いているのは奇跡のようですが、時間をかけて熱心に取り組めば誰にでもできることなのだと感じています。

 

私の場合、ライター(ブログライター)を始めた頃から、今のレベルへ到達するまで、およそ4年位でした。

 

時給べースにして3,000円超えたのは、半年程前からですね。(その前の半年間は2000円代をウロウロ・・)自分の成長って自分よりまわりのほうがわかってくれるみたいです。

f:id:nomado67:20151116215551j:plain

↑関係ないかわいい子の画像で気を引こうとしてます。

 

 6年前まではブラインドタッチすら怪しかった私が 「おまえ文字打つの早いな~!」とSEの兄に驚かれる程になりましたから(^ω^;)時間を決めてこの時間に集中して終わらせる!って課題を意識しながらこなしてゆくと、作業スピードはどんどん上がっていくと思います。

 

本当に、お金を稼ぐには、外に働きにでるしかない、としか思えなかった自分が今では家で作業できるのが当たり前、でゆっくり朝食をとり、途中で疲れたら寝て、人間関係のストレスがほとんどない、という夢見ていた生活をしています。

 

(実際はそんなに夢のような世界ではなかったのですが。かなり地味です)

 在宅ライターのライフスタイルは自由、孤独、そして自由!

 それ以前は割りと人間関係が広範囲のお仕事をしていたので、刺激がある反面、色んな人との人間関係、派閥等で神経をすり減らしていた面があったのだと思います。

 

今は人間関係のストレス、通勤のストレス、スケジュールを拘束されるストレスから

かなり自由になりました。

 

そして今までよりも高給を稼げるようになったので将来に対する漠然とした不安、年をとるごとに雇用条件が悪くなるのではないか、という心配もなくなってきたように思います。

 

常に外でバリバリ仕事をしたい!という人には不向きですが、家で子育てをしながら、パートよりもいい条件でお仕事をしたい、 いつでもどこでも、パソコン1つで完了する仕事がしたい、病気で身体を動かす仕事ができない時でも稼ぎたい、

そんな人にとってはとても希望のあるお仕事だと思っています。

 量をこなすだけでは、時給(報酬)単価は上がらない

 始めは時給ベースにしたら低すぎるし、大変だ、やってられない、と思うことも多いかと思いますが、粘り強く続けてスキルを磨いていけば必ず、ライター一本で食べています、と自負できるレベルになれるはずです。

 

 なんせこの何のスキルもなかった私が数年でなれたわけですから(^ω^;)

 

ただ書くよりも、丁寧さ、オリジナリティ、誠意、求められるものを把握し、期待を裏切らない、という面も大事だなぁと最近思っています。

 

 私の本がみなさまにとって新しいチャレンジの少しでもいいキッカケとなれれば嬉しいです。

ご購入頂いた皆様、本当にありがとうございました。

追記:2016年8月

現在本の出版は終了させて頂きました。お買い上げいただいた方々、本当にありがとうございましたm(__)m感謝★

www.nomado67.com

www.nomado67.com