さんじょーのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじょーのブログ

ノマドワーカーの雑多なブログです。

スポンサードリンク

ガッカリと落差はモチベーション維持最大の敵

ぼやき、どうでもいい話

このブログも早いもので、記事を書きはじめてから1か月がたちます。

モチベーション維持の方法

仕事で眼が疲れるとか、ツイッターもしんどいとか言ってるのになんで毎日せかせかブログかいとんじゃい?(-ω-)という感じですよね。

 

今までもブログは書きつづけていましたが、毎日更新はしていませんでした。私は、ブログ継続の先に目標をもっています。


ブログを通して、やりたいこと、活動があります。ですので更新を無理なく長く続けられるよう工夫しています。

継続的に更新していくには、やはりモチベーションを維持できるだけのビジョンがないと厳しいと思います。

 

www.nomado67.com

 

モチベーションを長く保つコツ

 このブログ、目標月間100万PVという壮大なゴールを設定しています。現在のアクセス数は月間8000PV以下です。

 

私がどんなにアホでも、目標100万PVと現状8000PV以下の差には気がつきます。

 

目標とするゴールとの落差が見えた時、どういう態度をとるか、でモチベーションを保てるか保てないか、がわかれます。そして、それが継続力を決定します。

 

私は以前は、こういう時、いつも落ち込んでいました。

 

お仕事をなんとか軌道に載せて収入安定させたい、と思い頑張っても、なかなか安定しない時期がしばらく続きます。

 

そうすると、あぁこんな数字じゃぜんぜんダメ、こんなんじゃ全然行きたい場所へいけない(._.)と落ち込むのです。

 

理想を描いては、現状との落差にガッカリし、また希望を取り戻しても、また落差にがっかりし・・。どうやっても、いつまでも、変わらない現実の前で立ち尽くしていました。

 

その内、もういくらやってもダメなんじゃないか、こんだけやって変わらないんだもの、もう無駄なんじゃないか・・?という思考が私のモチベーションをとんでもない重力で押しつぶしてきます。

 

モチベーションの維持さえできれば、無駄に落ち込んだり、迷ったりしながら消耗しなくてすむ。そのことは頭では理解していました。

 

どうすればいちいち落ち込んで立ち止まらずに、前向きに継続することができるんだろう?(´д`)そう、いつも考えていました。

 

色々試しましたが、一番の鍵は、落差を見つめてガッカリしないことでした。


理想や目標を思い描いている時は、常にその場所に自分はいないはずです。(いたらそれは理想ではなくて現実ですよね)


ですので、何度も思い描く内に、次第に落差を意識する機会も増え、失望感や焦りの感情ががおそってくるのです。

 

つまり、高い理想を思い描くことでモチベーションをあげられるけれど、何度も理想を描くことでかえって現状との落差に落ち込んでしまうのです。

 

そのような場合、理想については考えないことが大事です。

 

現状の状況で少しでもいい進展や成果があればただ、そのことを全力で喜ぶ。それで終わり、でいいのです。

 

モチベーション維持が下手な人の例

例えば今月の売り上げ目標が100万円だとして、先月は30万円でした。

今月は50万円になっていました!

 

わーい20万円増えた~(∩´∀`)∩と喜ぶべき所ですが、未来志向になりすぎると、ここで再び自分の足を引っ張ってしまいます。


「50万か。先月よりはいいが、目標まであと50万円も差があるぞ。来月は最低70万円はいっとかないとな。」

 

そして来月、売り上げは50万円でした。チー(oωo)ーン


すぐに先の成果を先回りして考えてしまうため、常にプラスの進展でしか喜べなくなってしまいます。

そうなると、また落差ばかりが目につき、モチベーションが下がるのです。

 


ですのでモチベーションを維持するためには、理想には少しだけ集中して、あとは現状の小さな進展に満足し喜ぶこと、だと思います。

 

目先の目標は比較的到達しやすい距離を予測する

 例えば今月は収益20万円なら、来月は22万円になっていればいいな、位の距離感がベストです。

ここで、いきなり月収100万円の理想なんて思い描いてはダメです。

 

最終ゴールは落差を感じない程度に少しだけ思いを馳せる位にしたほうがいいです。一日数秒よぎる程度で十分です。

 

例えばこのブログでは、今日もブログに読者さんがついた、ブックマークしてくださった方がいる、ツイッターでつぶやいてくださった方がいる!

 

そんなひとつひとつの嬉しい変化で大喜びしています。パソコンの前でガッツポーズとったり手を合わせたりしています。(マジです)

 

この間ブクマや反応を沢山頂けた記事の時はガッツポーズを越えて昇龍拳連発でした(∩´∀`)∩↓ 

www.nomado67.com

 

決してまだ、300PVかよ(-ω-) なんてガッカリしません。

 

ガッカリしたら負けです。

 

ガッカリはモチベーションを奪い、非効率な行動へと自分を導きます。

 

とにかく、少しでもいいことがあれば、大げさに喜んでみる、対象とポジティブにつきあうことがモチベ維持と安定に書かせない要素だと感じます。

 

わめいても、騒いでも、ふさぎこんでも結果は変わりません。

いじけたらといって慰めのご褒美をくれる神様はいません。

 

モチベーションを奪い、やる気をそぐガッカリ君と落差くんを、上手に巻くことが大切です。

現状にガッツポーズをとる姿勢が固まってきたら、続けることは苦にならなくなると思います。

 

ガッカリ、と落差はそれ位の態度で望まないと、とんでもない重力でモチベーションを引き下げ、手を止めさせてしまいやすいからです。


よっしゃ、今日も沢山ガッポーズ決めてやるわ!!(∩´∀`)∩

 

と拳を常に準備しながら、いい変化に過剰反応する位が最適です。

 

 モチベーション安定の鍵 まとめ

  •  ビジョンを描く
  • 理想との落差にがっかりしないコツを身につける


働いたら負けだと思ってる(・∀・)
ガッカリしたら負けだと思ってる(・∀・)

 

もしPVが増えてネガコメがきたら、見ザル決め込んでかき続けます( ..)φ

 

モチベ維持が継続力をつける最大の鍵です。

 

そしてモチベは気合いでは保てません。バランス感覚が大切だと感じます。

 

ブログへ読者登録をして頂いた方、ブクマやツイッター、ブログなどで言及頂いた方、本当にありがとうございますm(__)mとても嬉しいです!!

まだ開始2か月にも満たないブログですが、これからもどうぞよろしくお願い致します!!(^ω^)