さんじょーのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじょーのブログ

ノマドワーカーの雑多なブログです。

スポンサードリンク

ブログ5ヶ月目達成!!一番しんどかった魔の月を振り返る

ブログ術 フリーライター、在宅ワーク

ブログ5ヶ月目の振り返り

ブログ5か月目に入りました!4ヶ月目~5ヶ月目までにしたことや勉強になった点などを振り返りたいと思います。 

「ブログ書きたくない病」にかかる

昨年の10月10日に始めたこのブログ。途切れずに定期的に更新し続け、モチベーションも保つことができていました。

 

しかし、5ヶ月目を迎える直前になり、本業の仕事、専門サイトの更新、このブログを3つ同時進行で続けていくことに辛さを感じるようになってきました。

 

本業も不調になり、そちらのほうも対策等忙しくなっていたのもあります。

「アクセスは伸びてきてはいるものの、あまりかわり映えないし、このままブログ続けていく意味あるのかな?(;´・ω・)もぅムリぽ。遊びたいぽ。休みたいぽ。」

という悪魔のささやきが頭の中でぐるぐる。

 

一日の終わりにブログの記事をかき終えるとグッタリしてしまい、生活リズムも狂い出していました。

ブログ更新疲れ

何よりやばかったのはモチベーションの維持です。

 

「あと一ヶ月で半年!がんばるぞ!( ・`д・´)q」と思った次の瞬間に、「もう辞めよう。もう書きたくない(._.)」という気持ちが沸いてくるのです。

 

気分が優れていた時でも、長時間パソコンの前に座りっぱなし、が続くと気持ちが滅入ってきて仕方ありませんでした。

4ヶ月目までやる気マンマンだった私が、5ヶ月を前にして、ここまで辞めたい衝動に刈られるとは思わなかった。毎日記事を書き続ける、という継続力をつけるのは並大抵のことではないな、と実感しました。

 

途中でブログ更新を止めてしまう方のお気持ちが心底わかったような気がしました。

 

ブログは自分が好きで書いているもの、なのでやめたければいつでも辞めることができるし、やめても誰も困らない。

 ブロガーさん達のコメントで息を吹き返せた

しかし、この記事で最後にしようかな・・と思って投稿した記事に、ブクマやツイッターでコメントを頂いたり、ブロガーさんが私の過去記事をブログで取り上げてくださったり、本の感想について書いた記事に作家さんからコメントを頂いたり・・と嬉しいことが続出しました。

www.nomado67.com

↑まさか著者様の目に留まるとは思わなかった記事。 勉強メモ+読者さんとも共有できるよう、丁寧に伝えることを意識して書いた記事でした。

 

みなさんの反応が本当に、本当に、ありがたかった(;Д;)救世主・・!!今ここで諦めちゃいけなんだ、というお告げのようにも感じました。

 

優しい方々に、再びやる気の炎を灯していただいたおかげで、なんとか再びパソコンに向かうことができました。

本当に、ブログやツイッターやブクマで反応をくださった方がいなかったら止めていたかもしれない。みなさん、本当にありがとうございます!m(__)m感謝

プロブロガーは職人

プロブロガーと呼ばれている方々は、膨大なアクセスを集める記事を日々更新し続けていらっしゃいますよね。

人気の記事を毎日提供し続けることって並大抵のことじゃないです。たとえ文章を書くことが好きでも、継続することがしんどい日もあると思います。

 

プロブロガーは立派な職業であり、職人だと思います。楽して稼いでいる、みたいな誤解があるかもしれませんが、やはり継続して人気ブログを育てることは工夫と継続努力なしでは達成できないことですよね。

 

今後:ブログ記事更新の最適なペースを掴み、長く続けていく

ブログを書き始めて、5ヶ月たち、私が感じたことは自分にとって、長く書き続けられる方法を見つけることだと感じました。

 

ブログ記事の書き方も人それぞれで、毎日1記事更新する人もいれば、週2~3回更新で運営していく人もいます。私の場合、3ヶ月目から記事の量よりも質を高める方針に切り替えました。

 

  • ブログ開始~2か月目まで 毎日更新(一記事1500文字前後)
  • 3か月~5か月目 週4回更新(1記事2000文字~5000文字前後)


今後は週3~4日更新で、記事の質を高めながら、検索エンジンからもアクセスを集められるブログにしたいと考えています。

 

書いた記事が検索エンジンで上位表示されるまで1か月~5か月の期間がかかる?


私の実感では、記事を公開後、検索エンジンからのアクセスが多くなるまで、一ヶ月半程かかるようです。

ブログ画面下の注目記事を見て頂ければわかりますが、注目記事ランキングのほとんどが今から一ヶ月半~2ヶ月以上前の記事です。

検索上位になるまでの期間

検索ワードを見ても、一ヶ月半前に書いた記事のワードばかりずらりと並んでいます。(一位の記事は今日更新した記事なので一時的に集中してアクセスが上がっているだけです)


そして検索結果のより上位に表示されるのは記事投稿後5ヶ月後くらいが多いです。

 

もちろん、競合の少ないキーワードの場合はすぐに上位に表示されることもあります。しかし、競合の多いワードは、上位にくるまで5ヶ月程かかるようです。

季節ものやビックワードの記事は早めに仕込む

この傾向がわかってきてから、2月、3月の段階で早めに季節ものの記事を仕込むようにしました。UV対策やブレイクしそうな芸能人の記事などがそれに当たります。

 

今書いておけば、一ヶ月半後位から検索からの訪問が増えはじめ、5ヶ月後には最上位にいける可能性もあります。

 

直前に書いても、検索から呼び込めるまでの期間が空いてしまい、結局あまり検索されずに終わる可能性がでてきます。記事は2~3ヶ月前から仕込んでおくのがベストなのかもしれません。

 

ブログ4ヶ月目の期間にやった対策

ブログ4ヶ月目のうちに、過去記事の修正を集中して行いました。まだやり残した記事はありますが9割方完了しています。過去記事修正のメリットについては、↓の記事をどうぞ。

www.nomado67.com

h2の見出しの書き換え、過去記事すべてを修正した

HTML画面を見ると目がしょぼしょぼになるので、必ず画面を120%位に拡大してから行いました。(私のパソコンはモバイルパソコンで画面が小さいです)

 

ページ内検索でh3と入力すれば、h3(見出し)部分がハイライトされるので、3を2に書き換えるだけで完了です♪

 

ブログに挿入した画像にaltの記述を書き込んだ。(まだやり残しあり)

SEO的にも画像タグに名前をつけること(alt)は重要ということで、見出しの変更と一緒に画像のaltタグにも名前をつけました。

詳しいやり方は非天マザーby.b-chanさんのSEOについての記事を参考にさせて頂きました↓

www.b-chan.jp

私のSEO関連の知識のほとんどがb-chanさんのブログ+上でご紹介した岡崎さんの本で完結しています(´・ω・)大変お世話なっています。ありがとうございます。

 

これで画像検索でも引っかかりやすくなるし、検索エンジンにも好まれます。視覚障害のある方でも画像の説明ができます。面倒だけどやっておく価値ありです。

 

文字数が少ない、質の低い過去記事を修正、加筆し、記事の質を高めた

これはまだやり残しがあります。今後少しづつやっていこうと思います。修正した記事は、なるべく早くクロールしてもらい、検索エンジンにインデックスしてもらえるよう、自分から手動でインデックス再訪問のリクエストをしました。

 

自分で検索エンジンにインデックス登録をリクエストする方法とメリット

Search Console (旧ウェブマスターツール)を使用している方は⇒Fetch as Google ツール にアクセスし、対象のブログを選択し、修正した記事のURLを入力、送信するのみで完了します。簡単なのでやっておいて損はないです。

 

新しい記事でも、投稿した直後にリクエストするようにしています。そうした方が早くインデックスされるだけでなく、コピーコンテンツ防止にも役立ちます。

 

もし、自分の書いた記事が悪意のある誰かにパクられた場合、相手のサイトのほうが早くグーグルにインデックスされてしまった場合、こちら側が重複コンテンツとしてペナルティを食らってしまう可能性もあるからです。

 

心配しすぎかもしれませんが、何時間もかけて書いた記事を守るためにも、インデックスのリクエストは早めにしておくに越したことはありません。

 

今後のブログ運営方針

いよいよ来月(4月10日)はブログ活動の区切りとして期限を定めたゴールとなります。

まさか5ヶ月目でひどい弱音を吐くとは思っていませんでしたが(;´Д`)このまま止まらずに半年のゴールへ向けてとにかく、とにかく、書き続けていきたいと思います!! 

www.nomado67.com