さんじょーのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじょーのブログ

ノマドワーカーの雑多なブログです。

スポンサードリンク

【ブロガー向け】プロフィール用記事の書き方と個人情報の公開範囲について

ブログ術

今回は超久々にブログ術についての記事を書きます。

1年目を迎えたご報告を昨年の10月にして以来全く書いていませんでした。

 今回は運営報告ではなく、ブロガー向けにプロフィール記事作成のコツと注意点について、気づいた点をいくつか書かせて頂きたいと思います。

ブログのプロフィール欄(記事)は必要?不要?

まずそもそもプロフィール用記事を書いておく必要があるのか?という話ですが、私の意見ではYESです。

f:id:nomado67:20170114000755j:plain

やはりブログを見ていて「このブログは一体どんなブログなの?どんな人が書いてるの?」という点を気にされる方は多いと思います。

たとえビジネス用ではなくても、どんなブログでどんなジャンルで、運営者はこんな感じ、ということを知りたい方に、わかりやすいように提示しておいたほうが親切です。

相性が簡単に把握できる

また読者が自分の興味のある分野、書き手との相性を把握しやすくなるので、興味ない人はすぐに去ることができますし、興味を持って頂いた方はリピーターになってくださる確率が上がります。(嫌いなのにまた見に来る人はただのグズです)

ブログのプロフィール欄の個人情報の公開範囲について

私はブログ開設からしばらくの間は、個人情報の公開についてかなり慎重にしていました。ブログの趣旨を伝えるのみで私自身のことい関してはノマドワーカー、ということ位しか伝えていなかったです。

www.nomado67.com

今は部分的にですが顔写真も少しだけ出し、私自身の情報も個別プロフィールで載せています。

顔写真、家の周辺写真の公開は慎重に

顔写真については、やはり個人情報ですので、公開するかしないかは慎重になったほうがいいと思います。

一度公開するとどこに残るかわかりませんし、他のサイトやSNS等で悪用されるリスクもあります(勝手にアイコンに使われたり、詐欺サイトの客引き用に載せられたり)

何よりも、知り合いにバレるリスクがかなり上がります。私もできればあまり公開したくないと思っていましたが、公開したいと思う理由もありました。

顔写真を載せたほうがメリットがあるケース

  • 美容ブログであること
  • キャラ立ちさせてリピーターさんを増やしたい

この2点です。このブログは主に美容に関する情報が多いので、運営者自身の美容への意識、姿はやはり説得力に影響すると感じています。

私も美容本を出していて、著者の顔写真がないものは信憑性に欠けるので買いません。

女性は男性よりもチェックが厳しいですので、美容ブログを書いている方は、顔半分でもいいですのでなるべく洗練されて見える、オシャレなプロフ用写真を載せたほうが興味を持って貰えます。

運営者のキャラ立ち

キャラ立ちという面でもイラスト等のアイコンよりも、本人の画像のほうが他と差別化できると思います。

その際、ただ写真を載せただけではあまりインパクトがないので、思わず見てしまうようなちょっとパンチの利いた画像を編集してみるのもアリです。

f:id:nomado67:20170111233956p:plain

↑こんなの。ただ笑顔の写真を載せるよりインパクトがあると思います。

できるだけ顔バレしたくない人は髪の色や瞳の色を変えてみるのがオススメ

「でも、知り合いにバレたらいやだし、でも顔写真は載せたいし・・(;´д`)」と迷う方は、髪の色や瞳の色を普段とは全く違う色に加工すれば、バレるリスクがかなり下がると思います。

今はこんな素晴らしい神アプリがありますので利用しない手はないです↓

YouCam メイク - カメラ、自撮りを App Store で

 

もし私だと気づいている知り合いがいても、言わないでください(´・ω・人)静かに見守っていただけると助かります。人違いです、人違い(^言^)

プロフィール欄に書くべき内容

私は2記事にわけてプロフィールを作っています。

  1. ブログの趣旨やジャンルの紹介
  2. 私自身(運営者)の紹介

まず最初のプロフィールでブログのジャンルや趣旨を見て頂き、その上で私自身にも興味をお持ちいただいた方は、運営者のプロフィールへ、とリンクを踏めるようにしています。

プロフィール欄はキチンとした印象にしたほうが得?

ブログのジャンルについては、できるだけ簡潔にわかりやすく説明するようにしています。

その際、普段は軽いノリで書いていても、プロフィールページだけは、ポリシーを掲げ、少しでもマトモな人が書いた雰囲気を出すように気をつけています↓

f:id:nomado67:20170114000338p:plain

↑要は「面倒くさいの嫌い(・Д・`)辛いのはやぁよ⁽⁽ଘ( ˙꒳​˙ )ଓ⁾⁾ダラ~」ということでもあるのですが、それをそのまま書くと、かなりしょーもない感じになってしまうので、言い方を選びますφ(; ・`д・´)

書き方一つで受け取られ方は全く違ってきます。

普段の記事でもこんな固い感じにする必要はないですが、プロフィール欄だけはしっかりた人風にしたほうが得だと思っています。

この点は人それぞれの個性だと思いますが、自分と相性のいい読者さんを引き寄せるためにも、あまり嘘は書かずに、言い方を整えながら自分のカラーを出していくのベストです。

プロフィール欄の個人情報の公開範囲

ちなみにプロフィールだからといってすべてバカ正直に公開する必要はありません。

公開したくないことは書かなくていいと思います。私はプライベートのことはあまり公開したくないので、出身地以外は書きません。

それ以外の、座右の銘、趣味等をしっかりと書きます。

履歴書ではないので、公開したくないことまで不用心に公開する必要はありません。

ブログ運営にあたり、公開したほうがいいかな?と感じた部分のみ、公開していけばいいと思います。

まとめ

プロフィール欄は最近リライトしたばかりで、今後変えていく可能性はありますが、とりあえず満足のいく仕上がりになったと自負しています。

できればブログ運営の早い段階で、プロフィール用ページは作成しておいたほうがいいでしょう。(顔写真等は本当に慎重にしたほうがいいです)

ブログの紹介記事を書くだけで、自分のブログ運営のスタンスを再確認するきっかけにもなると思います(^ω^)