さんじょーのブログ

さんじょーのブログ

ノマドワーカーの雑多なブログです。

スポンサードリンク

スマホ、パソコン作業の疲れ目対策におすすめのサプリメントNO1は「ルテイン」で決まり!!

最近、健康志向が高まり、再びサプリメントや抗酸化作用のある食材にハマってきています。

f:id:nomado67:20180131115716j:plain

これまでもブログ中でサプリメントなどをご紹介してきましたが、疲れ目にいいサプリメントNO1は何か?という疑問に対する健康オタクとしての答えがでました。

↓ちなみにこちらの本を参考にさせて頂きました。

パソコン、スマホによる疲れ目にはルテインを摂るべし!

ルテインには、ブルーライトによる目の奥の黄斑部のダメージを回復させ、守る働きがあるとされています。

外界からの光を受け止め、視力を支えてくれる黄斑部がダメージを受けると、加齢黄斑変性症となるリスクが高まります。(加齢黄斑変性は失明原因のトップ3に入ります)

さらに強い光により水晶体がダメージを受ければ白内障にかかるリスクも上がります。

現代人の目はエネルギーの強い光(青)を大量に、長時間吸収し続けているため、最近では若い人にも加齢黄斑変性になる人が増えているといいます。

ルテインゼアキサンチン(ルテインから作られる)には、青い光の吸収をブロックするブルーライト軽減フィルターのような働きがあるため、発光する画面の光から目を守ることができます。

 

ブルーライトの光による疲れ目、目の奥の痛みは、黄斑部が強い光を吸収し、細胞レベルでダメージを受けているサインです。

パソコン用メガネにプラスして、ルテインも摂取しておくと安心だと思います

www.nomado67.com

DHA、EPAも目を守る

さらに、目の網膜を守るためには、DHA、EPAというオメガ3系の脂質も有効であるそうです。私もルテイン+DHA、EPAを毎日摂取しています。

お魚を毎日頂くことは難しいですし、水銀等の有害物質も気になるので、サプリで併用しています。

www.nomado67.com

毎日摂取していますが、パソコン、スマホ使用後の目の奥の痛みはほとんどなくなりました。

ブルーベリーの疲れ目への効果は「?」

ブルーベリーも目にいいとされていますが、肝心の黄斑部の損傷ダメージを防ぐ働きはあまり期待できません。(抗酸化力はある)

パソコン用メガネは「360度フル防御タイプ」を選ぶべし!

また、パソコン用メガネも目を守るために重要ですが、サイド部分や上下のメガネの隙間からブルーライトが入り込んできてしまいます。

360度完全に光をブロックする高機能サングラス、メガネを使用すれば安心です。

私は↓のタイプのサングラスをしながらパソコン作業をしています

www.nomado67.com

以前は脇の甘いPCメガネをかけて作業していましたが、目の奥の痛みが残り「おかしいなぁ。ちゃんとメガネしてるのに・・(;´д`)」と思い、調べた所「左右上下の隙間から入り込む光も防いだ方がいい」という眼科外科医の先生の言葉を目にしました。

 

見た目的に人前で使用するのは勇気がいりますが、自宅でガッツリ作業される方は、サングラスタイプで360度遮断してしまうのがオススメです。

www.nomado67.com

↑ちなみにコチラは「完全フル装備型」になります。考案しておいて実践できていませんが・・(〇∀〇)特許はとらないので、ご自由にご採用ください!

目の体操(眼球運動)は危険!!

ちなみに今回参考にさせて頂いた眼科外科医の先生の本の中で、目の疲れをとる眼球運動は網膜剥離を誘発するので絶対にやらない方がいいと書いてありました。

目は繊細な部位なので、余計な負荷をかけて刺激を与えるのは避けた方がいいですね(;´・ω・)

さらに目を水やアイボンで洗うのも、目にとって有害だそうです。ゴミが入った時のみ仕方なく洗う程度にした方がよさそうです。

プールに入る際は必ずゴーグルをし、目にプールの水が入らないよう注意し、目は極力洗わない方がいいそうです。(詳しくは本をご参考にどうぞ)

まとめ

  • パソコン、スマホの疲れ目対策サプリはルテイン
  • DHA、EPAも摂取しておくと◎
  • 360度完全ガードのブルーライトカットメガネを装着する
  • パソコンやテレビ画面にブルーライト軽減パネルを装着しておく

 

www.nomado67.com

以上の対策で今のところ、完璧だと感じています。

目、視力は健康に生きる上で大切な、大切な部位であるにも関わらず、繊細でダメージを受けやすいです。

スマホやパソコン等、エネルギーの強い光に晒され、酷使され続けている目を少しでも守れるよう、知恵を絞っていきたいと思います!(`・ω・´)みなさまの、かけがえのない大切な目もお大事に!!