さんじょーのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじょーのブログ

ノマドワーカーの雑多なブログです。

スポンサードリンク

世界のセレブの駆け込み寺!究極のアンチエイジング施設「クリニック・ラ・プレリー」

美容、ダイエット

スイス のジュネーブ湖のほとりにある、クリニック・ラ・プレリーといえばハリウッドスターや世界の富豪、ローマ教皇など世界中のセレブが訪れる究極のアンチエイジング&ヘルスケア施設

 クリニック・ラ・プレリーとは?

約1週間滞在しながら、細胞の活性化療法ができる施設。

さらに一流のエステシャンによるエステや栄養士による食事療法や運動療法なども組み入れ、トータルの美しさ、健康を取り戻させてくれる、最高級であり、最高峰の美容ヘルス施設らしい(;´д`)なんかすごい

 1週間の滞在で200万位するらしいけど。。

 CLP抽出成分(高品質プランセタ)で細胞を再生&活性化

この施設ですごいのはなんといっても、羊の胎児の肝臓から抽出した『CLP抽出成分』と呼ばれる、活性細胞を体内に注入(筋肉注射)することで、老化しつつある細胞を再生し活性化させるらしい!

CLP抽出成分ってプラセンタのことだと私は認識してます。

 

それを注射することにより、治療後3~6ヵ月すると体内細胞が増えるそう。

その結果免疫力がアップし、体力や記憶力の低下、頭の働きの衰えなど、老化とともにあらわれるすべての機能低下が改善されるとか。

勿論細胞のダメージを修復してくれるから肌も若返る。

その効果は1年半から2年ほど持続するそうです。

swizerland_w.jpg

↑スイスの綺麗な空気と景色の中ますます癒されそう☆ちなみにこのお城とラ プレリーは関係ないです(^^;)

 

前から知ってたけど、ほんとすごそうこの施設。滞在費200万って・・(;´Д`)ちなみにお客さんはプライベートジェットで来る人が多いらしいです(^_^;)

 

このCLPの注射に関しては、まだ若いうちはあまり効果が感じられなくて主に40代位からやるのがベストだそうです。20代後半とかでいっても『あなたはまだやる必要ないわ』って言われちゃうらしい。

ローマ法王も利用している 

病気のローマ法王まで治療を受けたらしいから相当効きそうですね。

整形外科手術みたいなリスキーな治療もないし、運動療法、エステもあるのがいいですね。

40代になったら行けるよう今のうちに200万貯めておこうかな。

でもまだそんなお金もプライベートジェットもないので(笑)私はサプリでプラセンタ摂取します(・ω・)原理は同じですからね。

クリニックのプラセンタ治療よりも、サプリメントのほうがリスクが低く、経済的

以前はクリニックでプラセンタ注射を受けたのですが、通うのが面倒なのと、一回で1000円近くすること(効果は2~3日)なので、割が合わないと感じてやめました。そこそこ痛いし(;´・ω・)

献血もできなくなるし、ちょっと早まったなぁとプラセンタ注射を受けたことを後悔しています。プラセンタ自体はしっかり美肌効果を感じられたのですけれどね。

今は代わりにサプリメントでプラセンタを摂取しています。

サプリメントはインナーリフティア↓という植物性のプラセンタを摂取しています。

プラセンタサプリ

プラセンタだけでなく、コラーゲン、鉄、ヒアルロン酸、エラスチンも配合されているので、美容にいい成分を一度にまとめて摂取できます。

粒状だけど、口の中でじんわり溶けるので水なしでも摂取できます。この感覚ははじめて(´д`)

POLAのインナーリフティア

インナーリフティア

ピーチヨーグルト味でカロリーも低いのでかなり気に入ってます。

プラセンタサプリは肌がもちっとして、くすみがとれる感じがするので、疲れた日などに週3日位ペースで飲んでいます。

www.nomado67.com