さんじょーのブログ

さんじょーのブログ

ノマドワーカーの雑多なブログです。

スポンサードリンク

グミはコラーゲン豊富だから美肌にもいい!?コラーゲンサプリメントとグミの比較【配合量:価格:効果】

グミはコラーゲン豊富なので美肌にもいい!?

お菓子のグミの原材料となるゼラチンはコラーゲンですよね。ということはグミ自体コラーゲンの塊とも言えます。

f:id:nomado67:20170122121735j:plain

最近はグミのパッケージにコラーゲン〇〇mg配合!と書かれているようにメーカー側もグミのコラーゲンをしっかりとPRするようになりましたね。

私もグミが大好きなので、いい面はどんどんPRして頂き、よりグミが人気になればいな、と思います。

市販のコラーゲンサプリメントよりもグミを食べたほうがお得?

「そもそも、グミでコラーゲンを摂取できるなら、市販のコラーゲン系サプリやゼリー、ドリンクって無駄じゃない!?( ゚Д゚)」という素朴な疑問を感じ、色々調べていた時期がありました。

コラーゲンサプリメントとグミの違い

コラーゲン補給サプリ、ゼリーとして販売されている食品でコラーゲンを摂取する場合とグミでコラーゲンを摂取する場合に抑えておきたい違いは以下のものです。

グミのメリット

  • お菓子代わりにもなる美味しさ
  • 満腹感を得られる、アゴが鍛えられる
  • 種類が豊富で手軽に購入できる
  • 価格が安い
  • コラーゲン配合量が多い

グミのコラーゲン量は結構な量が配合されています。

果汁グミの場合、ぶどう味で2700mgのコラーゲンが摂取できます。一袋100円位なのでかなりお得ですね。

f:id:nomado67:20170122121811j:plain

ざくろ味は一袋6000mgも配合されています!一袋200円位です。

f:id:nomado67:20170122121842j:plain

グミと美容食品ゼリー:コラーゲンサプリメント、価格の比較

  • 【果汁グミ】一袋コラーゲン2700mg 価格:100円
  • 【ピーエス Wコラーゲン】一本5200mg 価格:約144円

果汁グミ2袋(価格200円)で、ピーエスWコラーゲン約一本分(144円)に近い5400mgです。

価格とコラーゲン量ではあまり大差がありませんね。

f:id:nomado67:20170125161121j:plain

ピーエスWコラーゲン

カロリーの比較

  • 【果汁グミ一袋】(コラーゲン2700mg)168キロカロリー
  • 【ピーエス Wコラーゲン】一本(コラーゲン5200mg)24キロカロリー

圧倒的にグミのほうがカロリーが高めですね。

果汁グミをピーエスWコラーゲン一本分と同じ位のコラーゲン量(二袋分5400mg)に換算すると336キロカロリーです。

果汁グミのカロリーは約14倍近くになります。

コラーゲンサプリメント、ゼリーのメリット

  • 低カロリー
  • 低分子コラーゲンのものが多い(吸収が早い)
  • サクっと摂取できる手軽さ
  • コラーゲンの質が良い
  • 糖質、脂質が少ない
  • 防腐剤無添加のものも多い

重要な点は、グミは糖質がハンパじゃなくカロリーが高めということと、低分子コラーゲンではない場合が多いということですね。

低分子コラーゲンって何?

一般的なコラーゲンに比べて分子量が少なく、腸内で素早く吸収、代謝されやすい形に製法されたものです。吸収の際に低分子化する負担を省くことで、素早くコラーゲンとしての働きを開始します。

「夕方のお疲れ顔をディナーまでに何とかしたい!(;●)Д(●∩)」という時などに吸収が早いほうが便利です。

高分子コラーゲンも重要

低分子だけがいいわけではなく、高分子コラーゲンも身体にダイレクトに働きかけ、時間をかけてゆっくりと吸収されるという点で利点があります。

より自然な形に近いアミノ酸配列のため、低分子コラーゲンよりも効果的に身体に働きかけるのではないか、という説もあります。

低分子じゃないとダメ!ということではなく、目的に合わせたバランスが大切なのですね。

結論

カロリーとコラーゲンの質を気にするならサプリメントがベスト。コラーゲン量に換算すると価格はあまり大差がない。

ただし、お菓子としてグミを味わいながらついでにコラーゲンも摂取したい、という場合であればグミから摂取するものアリだと思います。

 コラーゲンサプリメント、ゼリーにかける月の予算、価格

私はコラーゲンサプリやゼリーなら、基本的に月5000円以内がベストだと感じています。毎月のことですので、5000円を超えると負担が大きく感じます。

定期コース等で割引されるものもありますが、それでも月に7000円~はちょっとキツいです(;´д`)

本当に大事なシーンの前の晩にスペシャル版として活用するのはアリですが、普段は一日2000mg程摂取できれば十分です。

月5000円以内で収まるコラーゲンサプリ、ゼリー

f:id:nomado67:20170125161651j:plain

ピーエスWコラーゲン

↑コラーゲン量が多く(一本で5200mg)低分子と高分子両方のコラーゲンが配合されているのでバランスがとてもいいです。

f:id:nomado67:20170125161141j:plain

ビタミンCも配合されているので後から別にビタミンCのサプリを飲まなくて済みます。

www.nomado67.com

予算も定期で月4000円台なのでコラーゲン量と質に換算するとかなりお得で今一番のお気に入りです。飲み物やヨーグルトなどにササっと混ぜて頂いています。

 

他にはインナーリフティアでも美容に必要な成分を効率よく摂取できています↓

f:id:nomado67:20161025231747j:plain

公式サイト⇒インナーリフティア

↑コラーゲンだけでなくプラセンタ、鉄分、エラスチンも配合されているので、美容にいい成分をてっとり早く補いたい時にも重宝します。粒状ですが水なしでムースのような感触で味わえます。これも美味しいです。

プラセンタサプリメントも一緒に摂ると美肌に最強 

コラーゲンだけでなく、プラセンタも摂取すると肌の透明感やハリがかなり違ってきます。私はコラーゲン6:プラセンタ4位の割合で摂取していますね。

ちなみにコラーゲンの造成力をUPさせるために、ビタミンCのサプリを一緒に飲むことも欠かしません。

折角のコラーゲンを無駄にしないためにも、少しでも吸収をUPさせるよう飲み合わせには注意したいですね。

まとめ

グミからもコラーゲンを摂取できるが、糖質も大量に含まれる。

ただし、お菓子としても楽しみたいならグミはコラーゲンも摂取できるのでオススメ!

ダイエット、糖化を気にする人は、サプリメントかゼリーがベスト。

今後も私はグミを食べ続けます。(週に一袋位)カロリーが高かろうが、糖質が多かろうが関係ない!

f:id:nomado67:20170122193400j:plain

だって、美味しいんだもん∩( ´∀` )∩ グミ最高~!!☆彡