さんじょーのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじょーのブログ

ノマドワーカーの雑多なブログです。

スポンサードリンク

簡単にアイドル顔になれる!瞳の黄金比率を整えて魅力を倍増させる方法

美容、ダイエット 疲れ目対策、効率化ツール

黒目がちで輝く瞳は魅力を倍増させる

一般的に女優さんやアイドルなど、美人、美少女といわれている人達に共通しているのが、瞳の輝き、キラキラ感だと感じます。

アイドル、かわいい顔の決め手は瞳の黄金比率

特に人が「かわいい!」と思う特徴として、黒目がちな目というのは絶対条件で、たとえ瞳の輪郭は大きくなくても、黒目がちでキラキラ潤んだ瞳をしていればとても魅力的に感じることが多いのではないでしょうか。

瞳の黄金比率

 

瞳の黄金比率といわれるものが、『1:2:1』白目:黒目:白目のバランスです。

一般的な日本人の平均は、1:1.5:1といわれているので、ほんの少しの黒目の大きさの違いが美人顔の分け目になっているということ。

その比率は天性のものですが、今は瞳を大きく見せるコンタクトレンズを利用し、自分で作ることができます。代表的なものがおなじみのワンデーアキュヴーディファンですね。

淵ありコンタクトレンズで黒目がちな目元を簡単に作れる

ワンデーアキュビューディファインはアイドルフェイスの黒目が必須の人達も利用していて、しばらく流行ってから、もはや定着している感すらありますね。

ヴィヴィットスタイルはかなりくっきり瞳の輪郭が出て、CGのような黒目がちな目になれます。

私がチオシなのはワンデーディファインナチュラルシャイン。これは淵はしっかり強調されるけれど、レンズ部分がグラデーションになっているので、より自然な感じでニュアンスのある瞳を演出できます。

考えてみれば瞳ってもともと真っ黒、とかまっ茶色ってわけじゃないですね。光の加減によっても色の見え方が違うし。それを上手く自然に演出できるのでワンデーディファインナチュラルシャインは便利だと思います。

毎日使用するわけではないけど、ここぞ!っていう日に使用してみるのもいいかもしれませんね。

コンタクトレンズの粗悪品は危険!国産有名メーカーのものが安心 

ちなみにコンタクトレンズはカラコンもノーマルも海外から輸入した粗悪品が沢山出回ってるので要注意です。必ず有名メーカーの正規品を販売しているショップで。

 

粗悪なレンズをつけ続けると目の細胞が死ぬし、失明につながってしまうこともあります。

目はかなりデリケートな部分だから、コンタクトレンズにちょっとだけ傷やよごれがあるだけでも瞳を傷だらけにしてしまいます。

 私も以前、コンタクトレンズに傷があるのに気がつかないで使用してたら、目がすごく痛くなって目があけられなくなってしまいました。眼科にかけこんだら「コンタクトの汚れや傷によって瞳が傷だらけになってる」と言われました。

あれ以来怖くなって、今は一日使い捨てタイプのものしか使ってません。

追記:2016年 まとめ

この記事はかなり昔に書いたものです。今でもワンデーディファインを使用している人、結構いますよね。たまに黒目を大きく見せたい、という日にはいいかもしれませんね。

ちなみに私はもともと黒目がでかいほうなので使いません。黒目がもともと大きいと近視になりやすいと眼科の先生に聞きました。実際私もかなりの近視です(;´д`)

最近はドライアイも重なってコンタクトレンズすら装着できず、裸眼で勘で歩く(危ない)か、メガネ使用です。

ちなみに瞳のキラキラ感は出目だとなりやすいです。私も出目です。目にゴミが入りやすくなります。

黒目がち+キラキラ感は見た目にはいいけれど、機能的はマイナス面もあるので、ワンデーのようになりたい日だけ、気軽にチェンジできる、というアイテムを賢く使用するのが一番便利かもしれませんね(´・ω・)

ちなみに白目がちな目元のクールビューティーさんもとっても素敵だと思います。

女性だと知的なハンサムウーマンという感じで、見つめられるとドキドキします(*ノωノ)

 

www.nomado67.com

www.nomado67.com