さんじょーのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじょーのブログ

ノマドワーカーの雑多なブログです。

スポンサードリンク

スマホでWEB(ブログ)ライター作業は可能?専用アプリを活用すれば可能。

疲れ目対策、効率化ツール 便利グッズ フリーライター、在宅ワーク

 ブログライターは空いた隙間時間に効率よく案件をこなすことで無理なく稼ぎ続けていくことができます。

しかしいつもいつもパソコンを持ち歩くわけにもいかず、外出先での待ち時間、ちょっとした移動時間にササッと記事投稿ができれば時間を有効にお金に変えることができますよね。

スマホ稼ぐ

スマートフォンから参加できるライターサイトは増えている

大手ブログライターサイト、ルポではパソコンがなくても、スマートフォンから気軽に記事投稿のできるアプリを提供しています。

www.nomado67.com

 

これによって、パソコンがなくてもどこでも案件に参加でき、お金を稼ぐことができますね。ちなみに電波がない場所にいても、投稿ボタンを押す時点で電波があれば問題ないようです。地下鉄の中などでも安心して打ち込めますね。

スマホで長文作成は苦手・・という場合の対策

ただし、スマホで600文字~800文字という長文を誤字脱字なく素早く打ち込むという作業は、パソコンで打ち込むよりもストレスが溜まる作業だと感じます。メールでさえ、打ちづらくてイライラする・・という方も多いのではないでしょうか。

そんな問題は便利な道具で一気に解決してしまいましょう。

スマホでの長文作成を簡単に高速にする便利なツール


私はスマホで作業する際は、ブルートゥース内臓のポータブルキーボートを活用しています。

www.nomado67.com

薄くて軽いキーボードで通常のパソコンと同じ配置でサクサク文字をタッチでき、タッチした文字がそのままスマホの画面に入力されます。

パソコンの場合はいちいち起動させたり、充電が心配だったり・・と外出時はやや面倒ですが、キーボードのみ持ち歩いて、スマホと連動させればとってもスピーディかつ楽に文字を入力することができます。

充電の心配がいらない所がいいです。


もっと快適に・・という方は、同じくスマホ用ブルートゥース対応のマウスも販売されていますので、そちらとセットで利用すればほぼパソコンと遜色なく作業することができます。セットもとても簡単に完了しますので、機械が苦手な方でも大丈夫です。

 

私は少し空き時間ができた際は、バッグからサッとキーボートを取り出し、スマホへ文章を打ち込んでいます。長文を打ち込み終えるまでの時間が4倍位早くなりますので、欠かせないアイテムです。

無理にスマホを利用する必要はない

スマホ対応といっても、無理してスマホアプリで投稿する必要はありません。ちょっとした移動時間には便利ですが、ある程度の時間(20分~30分)確保できるなら、両手を使いササッと書き上げてしまったほうが早いし、便利です。

今は10インチ程度の小型サイズで、タプレット+キーボード両方ついている機能的なパソコンも3万円台で販売されています。

www.nomado67.com

そういう便利アイテムを駆使しながら、より楽に効率的に作業していくのもいいかもしれませんね。隙間時間は、より早く、楽にこなせること、が気軽に取り入れるための鍵となると感じます。

私の場合は、スマホでの長文打ち込みはできる限り避け、投稿するとすれば小型パソコンから行います。(10インチ程度なら荷物にもなりません。)

まとめ

外出先でサクッと一日5記事だけでも投稿できれば、1記事80円だとして、1カ月で1万2000円の収入になります。

人それぞれ、自分に合ったやり方で投稿できるよう、システムが改善されていくのは有り難いですね。

www.nomado67.com