さんじょーのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじょーのブログ

ノマドワーカーの雑多なブログです。

スポンサードリンク

ヒゲ脱毛をする一般男性が増えている理由【永久脱毛で楽に青ヒゲ対策&清潔感維持】

美容、ダイエット

男性の髭脱毛の需要が急増中?

以前までは芸能人やホストなど一部の容姿が重要な商売道具となる人の間で利用されていたヒゲ脱毛、全身脱毛が、今では一般の男性の間でも人気が高いそうです。

毎日の髭剃りで青ヒゲになる

私も以前から、「男性は毎日のようにヒゲをシェーバーで剃らなければいけないから、肌が痛むだろうな。綺麗な顔の人がヒゲ剃りの影響でアゴがくすんでしまうのはもったいない(´・ω・)」と感じていました。

ヒゲ脱毛

ですので、ヒゲ脱毛をする芸能人が多いのは当然として、一般男性の間でも肌のことを考えて永久脱毛をする人が増えてきたのは自然な流れだと思います。

カミソリ、シェーバーが肌を痛め、青髭の原因になる理由

一般的にはカミソリよりも、シェーバーのほうが肌を痛め、くすみを起こしやすいと言われています。

その理由は、シェーバーの場合、アゴに強めに押し当てながら剃ることが多いので、肌が△型に突起し、突起した部分の肌まで毛と一緒にそがれてしまうからです。

毎朝毎朝、毛と一緒に肌(毛根含む)が削がれてしまうと、炎症を起こし、くすみなどの色素沈着を起こします。

また、もともとの髭が濃いこと、色白肌の人は毛根部分に残ったヒゲが目立つため全体的に青くくすんでみえてしまうのです。その結果、いわゆる青ヒゲが定着してしまいます。

カミソリの場合は、切れ味がよい刃を使用すれば、肌に押してる圧力が少し和らぐため、肌をそぎ落とすリスクが少なくなります。

ただどちらも毎朝、繰り返し行うことで肌は確実にダメージを受け続けてしまいます。

ヒゲ脱毛で永久脱毛をすれば毎日髭剃りをする必要から解放される

ヒゲ脱毛で、永久脱毛をしてしまえば、もう肌をそぎ落とすようなシェーバーやカミソリ使わなくて済むので、青ヒゲの心配がありませんし、見た目も爽やかなままでいられます。

f:id:nomado67:20160911171049p:plain

ヒゲ脱毛、全身脱毛をしている芸能人、著名人

芸能人ではガクトさんが全身脱毛をしていることで有名です。最近はホリエモン(堀江貴文さん)も全身脱毛されていましたね。

他にも名前が公表されていないだけで、全身脱毛、ヒゲ脱毛をしている著名人は多くいると思われます。

スキンケアだけでは清潔感を維持できない?

洗顔後にスキンケア化粧品を使い肌を整え、外出時は日焼け止めを塗る、今の若い男性の間ではごく当たり前になりつつあるお肌のケアですね。

肌は清潔感をもっとも印象づける部分ですので、ケアをしてよい状態を保つことはビジネスマンにとっても重要だと思います。

ヒゲ脱毛で使われる脱毛機器

ヒゲ脱毛には、全身脱毛で使用される機器以外に、繊細な部位にも使用できる専用の機器を使う場合があります。

以前は痛みが強かったそうですが、今はメディオスター脱毛機など痛みが軽減され、効果の高い脱毛マシーンも導入されています。

ヒゲ脱毛の費用と回数

一回で終了することはまずなく、ヒゲだけでも4回~8回は通い、脱毛する必要があります。ヒゲの濃さ、毛の状態により個人差があるようです。クリニックやエステにより費用も異なります。

湘南美容外科

  • 回数無制限(期限は4年)でヒゲ脱毛が受けられる
  • 69,800円(現時点)なので他のクリニックやエステよりも安価
  • メディオスター脱毛機など最新の脱毛機が導入されている

やはり湘南美容外科が一番良心的な価格、わかりやすいコース設定でおすすめです。大手なので回転率もよく、高性能マシーンにも関わらず安価で体験できるのもお得感があります。

私は美容マシーン系でよくお世話になっています。クリニックには男性の方もよく見かけますので、入りやすい雰囲気だと思います。

【ヒゲ脱毛】オトコの根こそぎレーザー脱毛

医療脱毛なら<湘南美容外科クリニック>

 

他にも多くのクリニック、エステで実施されていますが私が利用したことのあるクリニックではないので控えます。(メンズエステは当然ながら行ったことがありません(;´д`))

一般的にエステよりもクリニックのほうが出力が強く、面倒なコース組み等の設定、勧誘が少ないようです。

しっかりと通い、1年以内に完了を目指したほうが効率的

コース設定や条件をよく確かめて、5回~8回程度で完了させるつもりで定期的にしっかりと通い、完了させることをオススメ致します。

ちょこっと脱毛し、また間隔が空く・・の繰り返しになるとせっかく毛根を弱めてもまた復活してしまいます。

忙しすぎてなかなか通えない方は、時間が取れる時期に始めてみるのもいいのではないでしょうか。

ヒゲが必要な時はつけ髭を利用

ヒゲ剃り跡はダンディで魅力的!と思う方は必要ないと思いますが、敏感肌でヒゲ剃りまけしてしまう人、ダンディさよりも清潔感、若々しさを維持したい人はヒゲ脱毛は利用する価値ありだと感じます。(私が男性だったら間違いなくやると思います(´・ω・))

何らかの事情で(?)ヒゲが必要になった時はつけヒゲを使用するのもアリですね。

www.nomado67.com