さんじょーのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじょーのブログ

ノマドワーカーの雑多なブログです。

スポンサードリンク

超簡単!南雲先生のアンチエイジングごぼう茶の作り方

本の感想 美容、ダイエット

先日購入した、南雲吉則先生の、実年齢より20歳若返る!生活術を読みました☆お値段500円ちょっとだったけど情報量が多く、今までしらなかった知識もあったので、とてもおもしろく、ためになりました。

南雲先生とは?

ガン専門医の医師で、実年齢は56歳(本出版当時)。血管年齢26歳、骨年齢28歳、脳年齢38歳、見た目は30代、という驚異のアンチエイジング効果を体現されている方です。よくメディアにも出演されているので見たことのある方も多いと思います。

ごぼう茶

南雲先生のアンエイジングの鍵と特徴

南雲先生は、食事と生活習慣のみを変えることで、健康、美容を維持するというポリシーを持たれています。ストイックな運動やサプリメントは使用せず、日常の生活を健康的に、美容にいい方向に変えていくこと、が鍵となります。

実年齢より20歳若返る!生活術の感想

特に食物について、毒があるのは何故か?とか安全な食べ方は?などとてもわかりやすい説明で、なるほど~と目からウロコの情報も沢山ありました。

大抵のアンエイジング本に書かれていることはすでに知っていることばかり・・という状態だったけど南雲先生の理論はまた新しい視点からのものも多いので1度読んでみて損ははいと思います。

その本の中でもすぐに実践したい!と思ったのが体にめちゃくちゃいいごぼう茶の作り方!

ごぼう茶がダイエット、美容にいい理由

ごぼう茶はダイエット効果や腸内を安定させ、便秘を解消、さらには抗酸化成分もたっぷり・・というアンチエイジングにも健康にもイイお茶なんだそうです!

でも市販ではごぼう茶ってなかなか見ないですよね・・。南雲先生の本に作り方が載っていたので自分で作ることにしました。

南雲先生のごぼう茶のレシピ 

  • 国産の皮付きごぼうの泥をたわしで落とす(皮は絶対むいちゃだめ!)
  • ピーラーでさかがきにする(水にさらすと栄養分が落ちるので絶対だめ!)
  • 新聞紙などの上に広げ、天日干しして乾燥させる。
  • フライパンで焙煎する(油は絶対使わない)
  • 急須などにいれて普通のお茶のように飲む。

これだけ。つまり細かくきって、乾燥させて、焙煎し、煮出すってごく当たり前のやり方ですね。

これならシンプルなので忙しくてもできそうです☆

お昼のお弁当のお茶をごぼう茶にするだけでアンチエイジング効果で夜のお疲れ顔を防げるかもしれない(´∀`*)ためしてみよ~

追記:2016年

以前南雲先生がテレビに出演されていた時、早歩きで勤務先へ向かい、代謝を活性化する方法を実践されていました。

また日傘も使用されていました。男性だと日傘に抵抗のある人もいると思いますが、南雲先生は、「変な目で見るなら見ろ!オレは肌を守る!」という気持ちだそうです。あと食事は一日一食だそうですね。私も最近は一日2食ですが、この間食事を食べ損ねて、一日一食生活をしましたが、意外と空腹感もなく、肌が綺麗になりました。

1日3食は運動量の少ない人にとっては食べ過ぎかもしれませんね。

www.nomado67.com

www.nomado67.com