さんじょーのブログ

さんじょーのブログ

ノマドワーカーの雑多なブログです。

スポンサードリンク

悪夢対策レポート:「明晰夢」を見るスキルが身についてきました。瞑想はオススメ!!

以前自分の夢見の悪さを改善し、さわやかな午前中生活を送るために、明晰夢を見るスキルを身につける、という記事を書きました。

www.nomado67.com

この頃以来、意識の改革を少しづつ行っておりまして、夢見に変化が表れてきました。

夢の最後に「これは夢だ」と看破している自分になれた

まだ明晰夢という程、夢の中で夢だとハッキリ認識できている状態ではないのですが、「これは夢だ」と夢の中の自分が理解しているリアクションを取ることが多くなりました。

f:id:nomado67:20170731132944j:plain

特に恐ろしい夢の場合、以前なら夢の中に完全に入り込んでいたため、「ヽ(ヽ゜ロ゜)ヒイィィィ!!!」という阿鼻叫喚の最中に目覚めて「あ、夢か。よかった・・(›´ω`‹ ) 」と安心するケースだけだったのですが、最近は変化が起きています。

昨晩みた夢の内容

例えば昨晩は、スーパーらしき建物の中にチンピラ風の暴漢2名が押し入り、店長らしき人物とおもちゃ(?)の鉄砲のようなものでドンパチやっていて、客が逃げ惑うというシーンに自分が出くわしていました。

完全に夢の中に入り込んでいて「とにかく逃げないと!」と思っていた時、暴漢が店内にいた女性2名を捕まえ、暴行しようと非常階段に連れ込むというとても恐ろしいシーンになってしまいました。

私は夢の中で自分の耳を抑え、テレビのリモンコンの「電源切るボタン」を押しながら「この夢終わり!現実に戻して!!」と叫び、目が覚めました。

夢のギリギリまでは夢だと気づいていなかったのですが、本当に耐えられないシーンになった時点ではこれは夢なのだと看破していました。

 

以前なら目が覚めてやっと終わる悪夢が、夢の中でテレビのリモコンボタンを利用して夢を終わらせる、と言う謎のスキルを身につけてしまいました( ´Д`;)

このおかげで、悪夢を見ても目が覚めるまで待たずに、これは夢!と現実へ引き戻すコンロール力が身に付きました。

まだまだ初歩段階

明晰夢の場合、夢の始め位からずっと夢だと気づいていながら鮮明な映像を見る、というものですので、ラストで気づく、ということはまだまだです。

しかし、夢の中で夢だと気づけるレベルへ意識を鍛えられたのは進歩だと感じています。

 

まだ時々恐ろしい夢は見ますが、意識のコントロールがうまくなってきたため、早めに幕を引かせることができています。

悪夢の中で夢だと気づけることで精神的ストレスもかなり軽減されます。

瞑想がよい効果をもたらしている

ついでに瞑想も始めたおかげか、最近では嬉しい夢を見る回数も多くなってきました。

覚醒時の心も以前よりも穏やかになりつつあります。

f:id:nomado67:20170731170130p:plain

↑瞑想習慣がなかった頃。

f:id:nomado67:20170731170204p:plain

↑瞑想習慣を身につけた後。

瞑想はなかなかうまくいかないことも多いですが、やるとかなり精神的にリフレッシュできるのでオススメです!

普段雑念でいっぱいの頭の中を一度空にして、スッキリさせるだけで不思議と体調までよくなります。

お金もかからないし、時間も一日5分程度でも十分効果があります。寝る前に瞑想をしてから眠りにつく習慣をつけるとさらにいいと思います。

まとめ

今後はさらに意識を覚醒させ、夢の内容をよりいいものに変えていきたいと思います。

明晰夢を見れるようになると、夢の中で翌日の仕事の予行練習をしたり、イマジネーションやインスピレーションを受けとることができるようになる、とも言われています。

「夢を見ている間は意識が低い状態なのだから、無理」と決めつけずに夢の中で覚醒している状態に近づけるよう、練習を続けたいと思います。

悪夢対策だけでなく、良い夢を見ている時も夢だとわかっていれば、自由にやりたい放題楽しめますしね( *´艸`)ムフフ♪