さんじょーのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじょーのブログ

ノマドワーカーの雑多なブログです。

スポンサードリンク

プラセンタを効果的に摂取するオススメの方法。これまでのプラセンタ注射、サプリメント、ドリンクの効果と感想まとめ。

美容、ダイエット

このブログでも何度かプラセンタ摂取に試みてきた体験記事を書いてきました。

プラセンタが美肌、肌のハリ、若々しさキープに欠かせない、ということは7年程前にクリニック・ラプレリーのアンチエイジングメニューで知りました↓

www.nomado67.com 

私のプラセンタ摂取体験と効果(サプリ、注射、ドリンク)

早速、当時からプラセンタを取り入れる生活を始めていました。

サプリメントで摂取

プラセンタデビューとして初心者が一番手軽に試せるのがサプリメント。ネットでは初回お試しなどで実店舗で購入するよりもお安く手にできたので、お試しセットを片っぱしらから購入、飲み始めました。

若返り

初回お試し価格が安くても、定期コース契約で最低3回継続など、条件が付けられているものもあります。価格だけみて飛びつかないほうがいいです。

色々なメーカーのものを試してみたい場合は、一回のみでOK、初回価格が低めのものがオススメ。

プラセンタの泉←こちらは定期コースですが、30日以内に解約、返品自由なので大丈夫そうです。一回きりお試し、低価格のものが意外に少なくて当時はじっくり調べました(;´・ω・)

プラセンタ配合サプリメントの効果

効果は割とすぐに感じられました。プラセンタ配合サプリの場合、他のコラーゲンサプリなどのようにじわじわ美肌になっていくのを感じる、のではなく、飲んだ翌日~3日間位の肌状態が最高に良い状態になります。

肌にツヤがでて、くすみが緩和される感じがしました。

パソコン作業や不規則な生活で肌がくすんでしまっている時など、夜飲んでおくと翌朝~3日間位は違うと思います。

ただし、4日後~からだんだんと元の肌状態に戻っていく感じで、持続させるには定期的に飲み続けなければいけないのだと実感。

ただ、プラセンタ自体の効果はバッチリ感じられました。コラーゲンよりもわかりやすかったです。

プラセンタ注射を受ける

その後「プラセンタの効果がすごいことはわかったから、もっと強力にガツンと取り入れたい!(゚ω゚*)」という欲が出てきて、クリニックでのプラセンタ注射に挑戦しました。

プラセンタ注射は、ヒト型プラセンタを看護師さんに注射で打ってもらいます。1アンプル~という単位から選べます。

初回はとりあえず1アンプル打ってもらいました。

こちらの効果はやはり翌朝からかなり感じられました。

肌がピカーンと輝いている感じで、くすみ、ハリが普段よりも増しているのをハッキリと感じられました。

f:id:nomado67:20160814022705j:plain

「これは・・!もっとアンプル数上げればすごいことになるんじゃないか!?(*゚Д゚;)」とさらに欲をかき、一週間後、2アンプル以上打ってもらうことに。

注射イタイ(;∀;`)でも効果が楽しみ・・ムフ♪

というドM精神でせっせと通い続けました。効果は確かに出て、肌だけでなく髪にもツヤとコシが出てきているのを実感。

このまま続けてもよかったのですが、途中で辞めました。

プランセンタ注射をやめた理由

  • 通うのが面倒(週1ペースでクリニックへ通う)
  • 地味に注射が痛い(2アンプル以上は特に)
  • 効果の持続性が短い(看護師さんいわく4~5日らしい)
  • 一回の費用が高め(1アンプル千円~)

以上の理由から、かける手間、時間、費用、効果の持続性という面であまりコスパがよろしくない、と判断したためです。

プラセンタ注射はサプリメントよりも効果的ですが、沢山体内に摂取しても、効果の持続期間は変わらないそうです。1アンプルでも2アンプルでも持続期間はあまり変わらないのですね。

そのため、今から一週間は大事なイベントがあるから、何としてでも美肌を保ちたい!!(; ・`д・´)という場合には最適ですが、継続的に続けるにはなかなか根気がいります。 

プラセンタドリンク

その後、注射をやめ、ドリンクで摂取することに。ドリンクは液体なのでサプリメントよりもより、身体に吸収されやすいのではないか、と思ったからです。

ドリンクのメリット

ドリンクの場合、水分補給代わりに飲めるし、味も美味しいものが多いです。吸収という点でもいいと思います。効果もサプリメント同様、摂取~4日間位の期間に特に感じられました。

ドリンクのデメリット

  • お値段が高め
  • 保管スペース、郵送の受け取りの手間がかかる
  • 外出先で気軽に飲みにくい

などがあると感じました。やはりビンに入っていて、高級感もありますし、その分より綺麗になれる感じがしますが、お値段もそこそこしますよね。

また私は外出先で気軽にサッと飲むことも多いのですが、液体の場合そこそこかさばり、重みもあるので荷物を軽量化したい時などなかなか持ち歩くのを躊躇してしまいます。

家で就寝前にグイッと飲む、という感じなら気軽に摂取できそうですね。

結論:プラセンタはサプリメントで摂取するのがベスト

結局、最初に戻り、今ではサプリメントで気軽にサクッとプラセンタを摂取しています。毎日ではなく基本的に週2~3回だけ飲む感じですね。

同じサプリメントでも、錠剤タイプは何の味もしないし、飲み込むのが手間(ズボラすぎる;)と感じてしまうので、味があって、噛んでも飲める(食べられる)タイプのものを摂取しています。

ゼリータイプ、粒タイプがいいです。今は味もすごくおいしくてカロリー低め、人口甘味料で虫歯リスクのないタイプのサプリメントが出ているのでありがたいです。

POLA

初期のプラセンタサプリデビューの時、続かなかったのは味がなく、摂取する(味わう)楽しみがなかったからだと思います。

薬と同じ感覚で、薬って病気でもない限り、好き好んで飲みたいとは思わないですよね。サプリメントも同じで、飲む時に少しでも幸せ感、おいしさを感じられるものがいいと思います。美味しければ続けられます。

私が過去~現在摂取してきたプラセンタサプリメント、ドリンク、注射一覧

最後に今まで摂取してきて、他のものよりもよかった、と実感できたものをご紹介させて頂きます。

プラセンタ注射でオススメのクリニック

公式サイト⇒湘南美容外科クリニック

注射は始めは近所のクリニックで受けていたのですが、他の患者さんも多く、いつも混んでいて待ち時間が長くなったため、湘南美容外科に変更しました。

会員カードのポイントがあるので、ほとんどポイントを使用し、現金を支払った記憶がありません。

一度カウンセリングを受ければ、継続での注射はサクサク終わるので楽です。アンプル数も選べ、価格も高額でなく、いい感じです。

美容マシーンなどを受けてポイントがあまりまくっている人にもオススメ。ポイント内で余裕で受けれます。

ちなみに湘南美容外科でもドリンクタイプのプラセンタも販売しているようです↓(´・ω・) 

うるおい女神プラセンタドリンク

☆プラセンタ注射を受けると、献血ができなくなる、などリスクが説明されます。医師の話を聞き、リスクを承知した上で自己責任でご判断くださいませ。

プラセンタサプリメント:インナーリフティア

プラセンタサプリ

公式サイト⇒インナーリフティア

プラセンタだけでなくコラーゲンや鉄、エラスチンも配合されています。どれも肌の弾力維持、くすみ対策には欠かせない成分なので一度ですべて摂取できるこちらのサプリは超オススメ。

味もピーチ系で甘くて美味しいです。飲まずに、噛まずに、舐めるだけで味わえます。(ムースのような感覚かな(;´д`))

週2~3回摂取し、残りの日は気が向いたらコラーゲン単体のサプリを摂取する、という感じです。私は普段から貧血気味なので、鉄分も摂取できるのは有り難いです。

定期コース等面倒な契約なしに購入できます。

www.nomado67.com

↑コラーゲン単体では愛しとーとが美味しくて、良心的な価格でいい感じです。

 

インナーリフティアは外出先でもササッと摂取することが多いです。人口甘味料低カロリーなので虫歯リスクもないし、ダイエット中にもいいです。

 

☆プラセンタは注射以外は、献血ができなくなる等のリスクはありません。リスクを取らずにより安全に摂取したい方はサプリメントかドリンクでの摂取がオススメです。

プラセンタは大量摂取よりも、継続摂取が重要

効果の持続性は摂取後~4日間位が最高なので、3~4日に一度位のペースで節約しながら上手に摂取していくのもアリですね(´・ω・)一度に沢山取ればいいというものではないです。