さんじょーのブログ

さんじょーのブログ

ノマドワーカーの雑多なブログです。

スポンサードリンク

デートで割り勘はあり?なし?割り切れない割り勘問題について

女性差別問題と同じく、男性差別問題もまだまだひどいと思います。

専業主婦は認めらているのに、主夫には懐疑的な見方をする人が今だにいます。

男性だからといって無理やり力仕事を押し付けられたり、逆セクハラに対して甘すぎたり・・と男性も差別により苦労している方も多いと思います。

男性がデート代を支払うのはおかしい?

特に経済面で男性がデートで女性に奢るのは当たり前という風潮はおかしいのではないか?と疑問に感じている男性も少なくないのではないでしょうか。

f:id:nomado67:20170711005525j:plain

「女性も経済的に自立しているんだから割り勘でいいだろ?」

それに対して私は、

「はい。その通りです。男性だからといってデート代を負担する必要はありません。食事も割り勘でいいと思います。至極まっとうなご意見です。」

と答えます。女性も経済的に自立しているのだから食事もデートも割り勘で何の問題もありません。

しかし心の底では、

「絶対嫌です。二度と会いません。」

というシンプルな感情しか沸いてこないです。

なんなんでしょう。この矛盾は・・(;〇д〇`)

割り勘=急速に情熱が冷める不思議

頭では理解しているんです。確かに男性が奢らなくてもいい、割り勘でいい。

でも、頭以外の全身が「そんな男、嫌じゃーっ!!(›°Д°‹ ;)」と阿鼻叫喚しています。

苦学生の男性との食事の思い出

私も今まで二人きりで食事をさせて頂いた男性と、割り勘をしたケースは一度だけあります。しかも学生時代です。

食事に誘われて、パスタか何かを頂いて、会計時にいちおう千円を渡した所、彼は受け取りました。結果、割り勘になりました。

 

その彼とは以後、二度と会っていません。

 

私もその程度のことですぐに縁を切るような冷徹さは当時もっておらず「なんか・・微妙だけど、まぁいい人だし・・ね(;´・ω・)」位のモヤモヤ感でお茶を濁していました。

 

その後、その彼と友達4人でスノボに行く約束をしていましたが、どうもあのモヤモヤ感が拭いきれず、ドタキャン(正確には前日夜キャンセル)をしてしまいました。

私がドタキャンをしたのは、人生でそれが最初で最後です。

お金がない、苦労してる、だから割り勘?

彼はどうやら苦学生のようで、浪人してやっと希望大学に入学されたようでした。

終始、家計が苦しくてバイトを掛け持ちしまくっている話や、奨学金の話など、とにかくお金を稼がないと!お金ない系の話ばかりしていました。

母に話すと(当時はそういう話もたまにしていた)「彼、苦学生なのね。バイト沢山してるんならいい人なんでしょう。」と好意的でしたが、正直私は

「負のオーラすごい。貧乏くさい(´-公-;)」って思ってました。

苦労している話やお金稼がない系の話は確かに同情しますし、応援したくなりますが、正直そんな会話ばかりしている人と一緒にいても楽しくありませんし、ましては男性としての魅力など全く感じられませんでした。

イケメンでもセコセコしてるとモテない

彼は外見的にはイケメンで性格も真面目でしたが、苦労節と割り勘の衝撃が強すぎて、恋心も何も引き出せませんでした。

昨年、その彼からラインで明けおめメールや意味不明の間違いメール?のようなものが来ました。もちろん既読スルーしました。

学生時代からもうかなりの時間がたつのに、きっとあの性格だからモテないんだろうな・・と感じました。

割り勘=女性として大事にされていないと感じてしまう

正直、女性として大事にされてないんだなと感じてしまうのと、本当にお金ないんだな(恋愛している場合じゃないんじゃない?)というどちらかの感情が沸いてしまい、どちらの感情も嫌い方向へ向かってしまいます。

割り勘に嫌悪感を抱かない女性もいるので大丈夫!

ただ女性の中でも割り勘でも全然OK!気にしない!というカッコいいタイプの人もいますので、割り勘男性が完全にNGなわけではないと思います。

ムリして奢るよりも、割り勘でもOKな人と無理なく付き合うのもいいと思います。

 

ただ割り勘が無理なタイプは二度と会うことはなくなると思うので、本気で好きで、落としたい女性ならできる限り奢って差し上げるのをオススメします。

割り勘はお金の問題ではなく、気持ちの問題だと受け止めるタイプの女性もまだまだ多いからです。

まとめ

今後、この「割り勘が割り切れない問題」について、白黒ハッキリさせるつもりはありません。人それぞれですし、男性側の主張ももっともなのですから。

ただし、割り勘にショックを感じてしまう女性は、奢ってくださる男性とのみ、デートすればいいだけの話です。

割り勘については価値観の相違以上のマッチングが必要です。

男性がデートで女性に奢る必要は全くない。

割り勘が嫌な女性はその男性に、二度と会わなければよい。

この位で思考停止にしておきます( ゚ω゚)

 

☆ちなみにビジネス等、デート以外の場面では、女性奢る必要は全くないと思います。男性としてではなく、先輩として、おもてなし精神として奢って差し上げるのはアリですね。完全に個人の自由ですが。

むやみに奢っても感謝されないばかりか、たかられるので気を付けたほうがいいかと思います。