さんじょーのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじょーのブログ

ノマドワーカーの雑多なブログです。

スポンサードリンク

これだけやれば完璧!最強の疲れ目対策ベスト10!【眼精疲労に悩む人向け】

疲れ目対策、効率化ツール 便利グッズ

現在内斜視自力治療中の私ですが、仕事柄、近くのものを凝視する作業時間が長くなることにより、常に眼精疲労に悩まされてきました。

これまで色々な器具、運動、サプリメント等、目の疲労回復によさそうなものを沢山試してきた私が厳選する、疲れ目対策におすすめのアイテムをご紹介させて頂きます。

疲れ目対策

↑あずきの力や温熱シート等は基本アイテムすぎるので除きます。

普段お使いのパソコン機器等に使用するだけですぐに使い始めることのできるものもありますので、疲れ目やデスクワークによる視力低下、ドライアイ、充血等に悩む方のご参考になれれば幸いです。

1位 ブルーライトカットパネル(パソコン、テレビ用)

www.nomado67.com

  • ブルーライト、近赤外線、紫外線をトリプルでカットしてくれる
  • パネル型なので装着が簡単(貼りつける手間なし)
  • パソコン用は手軽に取り外し可能(複数のパソコンに1枚で対応できる)
  • 夜眠る前にブルーライトを浴びて睡眠障害になるのを防げる
  • とにかく目が楽になり、パソコン作業後、テレビ鑑賞中のチカチカが軽減された

疲れ目に悩む人にとって何より負担となるのは、モニター画面から発せられる光です。

パソコンやテレビの画面から発するブルーライト、近赤外線、紫外線という目の細胞(肌も)を傷つけ、負担をかけると言われています。

私も紙や電子書籍(kindle)など発光しない画面の文字を読んでいる時よりも、スマホやパソコンなど、発光する画面の文字を読んでいる時のほうが眼精疲労を強く感じます。

頻繁にモニターを凝視する人は、眼への負担を少しでも下げるられるよう有害光線カットパネルを装着してしまうのが確実です。 

www.nomado67.com

2位 マキベリー配合サプリメント【クッキリン】 

www.nomado67.com

  • ブルーベリーの14倍のポリフェノール、抗酸化成分のマキベリーが配合されている
  • ブルーライトによる目への負担を軽減してくれる
  • ルテイン、プロポリス、ビタミンCも配合
  • パソコン作業後の眼の奥の疲れ、充血が軽減される
  • 長時間スマホいじり後の罪滅ぼしに心強い

現時点では疲れ目対策成分としては最強のマキベリーが中心成分のサプリメントです。

マキベリーはブルーベリーの14倍の抗酸化力、アサイーの5.4倍の抗酸化力を誇り、アントシアニン系ポリフェノール界では最高ランクに位置します。

これまでブルーベリー系のサプリ、ルテイン系のサプリを数えきれない位飲み続けましたが、いまいち効果が感じられず現在はこのサプリ一本で対応しています。

飲み続けると眼の充血、重い痛みが軽減されるのを感じます。パソコン作業前、直後、と数粒にわけて飲むといい感じに抗酸化力を生かせます。おすすめ。

 3位 ブルーライト、近赤外線、紫外線カットサングラス、メガネ

www.nomado67.com

  • ブルーライト、近赤外線、紫外線をトリプルでカットしてくれる
  • パソコン作業時だけでなく、太陽光線からの有害光線もカット
  • 普通のサングラス、PCメガネでは防げない範囲の波長もカットしてくれる

市販のPC用メガネは大抵、ブルーライトと紫外線しかカットできません。しかし、実際のモニターからはブルーライトよりも強力に細胞に負担をかけると言われている近赤外線も発せられています。

また近赤外線は太陽光からも大量に降り注いでいますので、白内障予防対策としても重宝します。私は色々な種類のものを持っていますが、パソコン作業時はカット率が強力なサングラスタイプを使用しています。

ちなみに市販のサングラスで色の濃いものなら近赤外線もカットできる、というのは嘘ですので要注意(普通のサングラス、メガネとはカバーできる波長の長さが違います

4位 超簡単にできる:スマホ依存症克服対策

www.nomado67.com

  • ついスマホを手にとり、長時間ダラダラ画面を見続けてしまう人向け
  • スマホいじりによる目への負担を物理的に遮断することができる
  • スマホ依存症末期の方にもおすすめ
  • 外出先でのSIM、メモリーカード盗難対策にも有効
  • 材料費がほとんどかからない(200円)

最近発明(?)した三条オリジナルの【スマホ廃人正常化アイテム】です。

アプリで時間制限をしても、アプリを停止してノンストップでいじり倒す、ついスマホに手が伸びてしまう、電源を入れるともう止まらない(;●)Д(●)ハァハァという重度のスマホ依存症患者におすすめの対策です。

私も何をやってもついスマホをいじってしまっていたのですが、この対策をしてから初めて、3日間ほとんどスマホをいじらない(メール確認、通話のみ)という快挙を成し遂げました!

やめたくても止められない、眼が疲れて辛い・・という方におすすめ。

 5位 発光しない画面の電子書籍(kindle)

www.nomado67.com

  •  バックライト、フロントライトが搭載されていないので目に優しい
  • 紙の本と遜色ない快適さで文字を追える
  • 文字のサイズやフォントを変えられるので老眼にも優しい
  • 付箋やメモをしなくてもハイライトひとつで目印がつけられる

電子書籍リーダーは紙の本のように保管スペースをとらなくて済む一方、画面にバックライトがついているものが多く、眼への負担がかかりやすいのが難点だと感じています。

amazonのキンドルwifiシリーズはバックライト、フロントライトが搭載されていない分ブルーライトゼロで目に優しいです。屋外のギラギラした太陽光の下でも読みやすいのも魅力。

本の保管場所がなくなってきたので、今ではできるだけ電子書籍ヴァージョンで購入することのほうが多いです。疲れ目対策には読書を控えることが先決ですが、やっぱり面白いし、できるだけ負担のかからない方法で適度に楽しんでいきたいです(*´ω`*)

6位 ReFa(リファ)

リファレイ

公式サイト⇒リファ カラット レイ

  • プラチナ電子ローラーでこわばった顔を優しくマッサージできる
  • 眼の周囲の血行が悪くなっている時にやるとくすみ対策にもなる
  • 回転&程よいつまみが絶妙で心地よい(癒し効果)
  • 防水機能つきなのでお風呂場でも使用できる

顔用の美顔ローラーも疲れ目対策に役立ってくれています。

パソコン作業後は目の周囲の筋肉が緊張し、血流の悪さにより老廃物が蓄積しやすくなります。

作業後に5分間だけでも目の周囲を中心にコロコロするだけで血流を改善し、筋肉も程よくほぐれます。

ReFaはつまみ、押し、流すという動作が一回の回転で高速に行われているのを感じられて、本当に心地よいです。超微弱電流のマイクロカレントが流れます。

目元ケアにはリファエスカラット レイがおすすめ。

 

7位からは後日追加していきますφ(´Д`;)

スマホ、パソコン、テレビ目を酷使することは美容にも悪い?

現代は若い内からスマホやパソコンの画面を凝視することが日常となっている人が増えています。スマホブスという言葉を聞くように、スマホやパソコン画面など目を長時間酷使することで美容にも悪影響を与えます。

具体的な美容への悪影響

  • まぶたを支える筋肉が酷使により委縮し、まぶたの位置が下がる(眼瞼下垂)
  • まぶたが下がることでこめかみ、眼の下などにシワが定着しやすくなる
  • 眼が小さく見える
  • 眼の充血が常時とれなくなる
  • 白目が黄色や灰色に濁りはじめる
  • こめかみにシワが寄りやすくなる
  • 血流の悪さから顔全体がくすむ

眼が疲れると脳がストレスを感じ、顔全体がくすむと言われています。他にも眼瞼下垂の誘因にもなり、顔全体の人相が変わってしまうこともあります。

目的があり、使用する分にはいいのですが、惰性でダラダラとスマホやパソコンをいじり続けることは、美容面で有害な影響を与えるリスクがあることを意識しておいたほうがいいかもしれません。

目元のたるみの原因になりえる目の酷使は、眼の周囲の筋肉を鍛えるだけでは逆効果です。適度にほぐして、適度に鍛える、というバランスが大事となります。

www.nomado67.com

スマホ、パソコン作業後は目の周囲、首、肩を中心にほぐす、温めるというケアが有効です。

今は便利なアイテムが沢山出ていますので、手軽にできて、続けられるものをチョイスし、習慣化していくのもいいですね(^ω^)