さんじょーのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじょーのブログ

ノマドワーカーの雑多なブログです。

スポンサードリンク

テレビ用ブルーライトカット、紫外線カット保護パネルを購入しました!感想など。

便利グッズ 疲れ目対策、効率化ツール

先月ノートパソコン用の、ブルーライト、紫外線カット保護パネルを購入しました↓ 

www.nomado67.com

 使用して1カ月程たちますが、画面の見え方も綺麗で(ほぼ透明で変わらない)、快適に利用しています。

目が疲れにくくなり(特に目の奥のジンジンする痛みが和らいだ)、画面からの紫外線もほぼ100%近く防げるので、安心して画面に顔を近づけられます(;´∀`)近眼だけど最近はメガネなしでパソコン作業をしてるので顔を近づけないと見えないのです。

テレビ用ブルーライトカットパネルを取り付けました

先月から買おうと思っていた、テレビ用のカット保護パネルもついに購入しました!

同じメーカーの同じタイプ(パネル型)のもので、32インチ画面のテレビ用です。

ブルーライトカットパネル

取り付けは粘着シートを数か所貼り、ズレ落ちないように固定するだけです。もともと薄いので落下してもケガなどはしなそうですが、サイド、上部をシリコン製粘着シートで留めておくと安心ですね。

ブルーライトカットパネルの取り付け方法

セット方法は超簡単なので説明する必要もないのですが、

  1. 付属の粘着シードを上部に数か所貼る
  2. テレビのサイド部分に粘着シートを貼る
  3. パネルを装着
  4. 完了(*´з`)

という手順です。粘着シートは上部に貼る時、手前側寄りに貼ったほうが薄型のテレビでも固定しやすいです。

ブルーライトカットパネルの使用感、感想

テレビの色味や見え方はほとんど変わりません。画面が暗くなることもなく、綺麗なままでした。これでブルーライトを40%以上カットしてくれて、紫外線もカットしてくれるならいいですね。

テレビ保護

↑ブルーライトカットパネルなし(写真撮り忘れたので別のテレビです)

紫外線カットパネル

ブルーライトパネル装着後。映像の鮮明さはほとんど変わらず。

今まで画面の光がギラギラしてまぶしすぎて、マトモに長時間観ていられなかったのですが、これで観ることができそうです(◎ω◎)カッ

有害光線カット目的だけではなく、ペットや子供が画面を叩いて壊してしまわないための保護パネルとしての役割にもできますね。

就寝前にテレビを観ると不眠になりやすい

寝る前にテレビを見るとブルーライトで目が冴えてしまい、不眠になりやすいので、少しでもカットできるのは有り難いです(人''▽`)☆便利

フィルムタイプよりもパネル型のほうが便利

他にもフィルムタイプなどもありましたが、画面の大きいテレビの場合、空気が入らないよう貼りつけるのが大変ですし、気軽に張り替えもできないので、パネル型は便利だと思います。


 

テレビから発せられる近赤外線は大丈夫?

テレビからも近赤外線は出ているそうですが、あまり近づいて観なければ問題ないレベルらしいです。近赤外線⇒熱を感じるということですが、テレビの光の熱気を感じない程度に離れれば大丈夫そうですね。

パソコンと違いテレビ画面は長時間凝視しないので、あまり神経質にならずに利用していきたいと思います。

テレビは一日30分見るかみないか程度ですが、これからはもう少し長く見れそうです(*´ω`*)

ちなみにテレビ番組はほとんどBSばかり観てます。BSプレミアムが面白い。夜10時、11時台のドラマも面白い作品が多いですね。今は「受験のシンデレラ」にハマってます♪

www.nomado67.com

www.nomado67.com