さんじょーのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじょーのブログ

ノマドワーカーの雑多なブログです。

スポンサードリンク

公の場で気軽に下ネタを書く人は、正直で気取らない人ではなく、教養がなく他者への配慮がない人

ブログ、ツイッターで下品な内容を書くこと

ツイッターやブログなど下ネタを書いている人がいても性格が悪いとも、ダメだとも思いません。

ただ「教養がないんだな」とは思います。

男性はみんなエロい。でも不特定多数の人が目にする場所で、平気で下ネタを書ける人はやっぱり下品だと思います。

ain

綺麗な女性の前では言わないのに、誰が見ているかわからない場では何故言える? 

対面で綺麗な女性が沢山いる前で、下ネタは言いませんよね。その時のスマートさは公の場でも必要だと思います。

酷ですが下品なネタが許容されるのはイケメンだけです

特に女性にとっては恋愛対象でない(タイプでない)人の色(陰)の部分は気色が悪いもの。(おめーのベッドシーンなんて想像したくねーんだよ(-公-`))

福山雅治級のよほどのイケメンでない限り、下ネタは仲間内でやるのばマナーです。

下品さとは?

下品さについては過去記事でも何度か書いていますが、結局

下品=軽率さ(TPOを把握できない)、他者への配慮のなさ

だと思います。

悪人でもないし、性格がめちゃくちゃ悪いわけでもない、でも人に嫌悪感を与えて損することが多い、という点で空気が読めない不器用な人なのかもしれません。

 

「プライベートなんだから何書いてもいいじゃん!自由じゃん!」という発想自体、TPOを把握できていない軽率さが隠れ見えます。

ビジネスで損をするリスクも

ちなみに私が仕事のパートナーや信頼できる知人を探している時、いいな、と思う人がブログやツイッターで下品なネタをバンバン書いているのを見たら「この件はなかったこで・・(;´∀`)」とさりげなく身を引きます。

仕事や大事なシーンで、軽率な行動をしでかしてトラブルを招くリスクが心配になるからです。

ちなみに私は教養=思慮する能力という意味で使っています。勉強ができて高学歴でワイン通な人、という意味ではありません。

モラル意識があり、思慮できる人は教養のある人、だと思います。

毒は吐いたけど、色んな個性があっていいと思う

もちろん全員がそうなればいいというわけではなく、柔軟性があり、ノリがいいけれど、ちょっと軽率な人がいたり、血気盛んで短気でキツけれど、いざという時頼りになる体育会系戦士がいたりして、丁度いいバランスになっているのだと思います。

下品さについて書いた過去記事↓

www.nomado67.com

色気を全面に出しても、尊敬されたり、尊重されたりすることは基本的にないと思います。逆に安っぽく見られて損をしてしまいがちなので、内面が素敵な人が、振る舞いによって損をしてしまわないようになればいいな、という気持ちで書きました。

www.nomado67.com

 ↑かなり毒吐いてます(;´д`)スミマセン。こういう人っていい人なんだろうけど、生理的にイライラしてしょーがないです。人に迷惑かけても、本人が毛程も気づいていない所が、逞しくもあり、すごい所です。このタイプがマンションの上下階、隣の部屋などになると自分の運の悪さを痛感します。

www.nomado67.com

 ↑これは下品というか、価値観の問題も大きいテーマだと思っています。

ただ、威圧的な人、権力者の意見がなんとなく正しい、という印象をその場の職場カーストのままテレビで放送されるのは嫌です。(権力のある司会者の発言にみんな同意しているような印象になるように編集されたり、見せたり)

芸能界で力があっても、政界で力があっても、学校内で力があっても、町内会で力があっても、外から見れば、ただの人、です。

発言の内容をちゃんと見る人は見ていますよ。厚顔無恥は見苦しいです。

 

以上、愚痴、毒吐きでした~(∩´∀`)∩ファーッ