さんじょーのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじょーのブログ

ノマドワーカーの雑多なブログです。

スポンサードリンク

日本は男女間の収入格差が先進国中ワースト1位である理由を考えてみた。

ぼやき、どうでもいい話

昔からよく言われていることですが、日本は先進国ながらも、男女の収入格差がとても激しい国です。

t.co

↑こちらのサイトさんのデータを比較してもわかるよう、先進国ではぶっちぎりの一位ですね。昔フランス人の知人にこんなことを言われました。

「日本人女性は尊敬されてないよね。男性に完全にナメられてるよ。フランスでは女性も自立している人が多いし、女性を尊重する傾向も強いからもっと尊敬されているよ。」

と言われました。

男女収入格差の原因:女性の自立意識の低さ

価値観は人それぞれでいいと思うですが、個人的には日本の女性の自立意識の弱さに時々イラっとしてしまうことがあります。

仕事に熱心に取り組んでいたのかと思うと、適齢期になると安定収入の男性を確保してさっさと引退。あとは男性の収入に依存して生きればいいや、みたいな考えの女性が少なくないように感じます。

f:id:nomado67:20170305050112j:plain

だったらキャリアなんて積まないで、もっと早く結婚して、専業主婦やればいいのに(・ω・)なんて思ってしまいます。

経済力のある男性が魅力的なのは事実

もちろんプライベートと仕事は別ですので、男性にエスコートされたい、割り勘は嫌、という気持ちはよくわかります。

しかし、生活全般を一生男性にどっぷり依存して過ごすのはどうなのかな?と少し疑問です。

一人の家族への過剰な経済的負担が本人を追い詰める

そういうスタンスの風潮があるから、働く世代バリバリの夫が過剰な責任感と重圧から鬱になったり、精神を病んでしまうケースが出てくるのではいないでしょうか。

ひどい時には、本人がそんな状況でも「仕事辞めるな!家族を養え!」とはっぱをかける妻もいます。

家族の中で一人の人に経済的に依存しすぎていて、負担をかけすぎている傾向があるのではないかと思います。

男女収入格差の原因:男性が家事をやらない

女性側だけの意識の問題ではなく、男性側にも収入格差(負担格差)を産む元凶はあると思います。

家事をやらない、家事は女性の仕事だと思っている男性が今だに多いような気がします。

家事も子育ても、妻にまかせきりで、自分はお金だけ稼いでいればいい、という考えは非常に傲慢で権威主義に感じます。 

www.nomado67.com

「時々手伝う」という発想自体、すでに家事は女性がやるもの、と思っている証拠です。

男尊女卑的思想は儒教の影響もある?

日本も韓国と同じく儒教の影響を受けていますので(最近、憲法にまで宗教の思想を盛り込みましたね)

www.nomado67.com 

儒教の教え:三従之道(女人)

  • 娘時代は、父親に従う
  • 嫁入りしたら、夫に従う
  • 老いたら息子に従う

女性は男性の従属物、という意識が今だに日本人男性には根強い感じがしています。(そうでない男性も増えていますが)

男性にとっても都合が悪くなってきている

自分はものすごく稼いでいるから、女性が稼ぐ必要なんてない!むしろ権利を主張されて都合が悪い!という人には、あまり利のない話かもしれません。

(利がなくても徳のある人なら考えてくれるとは思いますが)

しかし、今は男性の平均賃金も20年前と比べるととてつもない低下率を維持し続けています。

正直、男性側も、自分ひとりで家族を養うのはしんどい、と感じている人も少なくないのではないでしょうか。

私は本人が望んでいる場合は別として、他者から無理やり役割を押し付けられたり、一人の人を酷使して、楽をする、という考えが好きではありません。

賃金格差縮小は男女両方に利がある可能性が高い

女性が権利を持て、男性も過大な重圧と支配欲(恐れから生じる)から解放されるためにも、男女の賃金格差はこの先埋めていったほうがいい課題だと感じます。

(ついでに結婚制度や無意味な少子化対策も再考する価値があると感じます)

意識が変われば、変化は速い

女性側の意識、男性側の意識が少しづつでも変われば、案外すぐに解決できるような気がします。

働く条件や業種はどんどん多様化し、拡大していますからね。(アメリカではすでに4人に一人はクラウドワーカー(オフィス外勤務)らしいです)

今後は食べていくだけなら、健康で働ければ何とでもなります。(超売り手市場)

家族を養うために、職業選択の自由を奪われる必要もないと思います。

男性を尊重し、言いなりにならないことが大事

そのためには、女性側ももう少し、経済的自立心を持ち、男性一人に依存しないスタイルを確立していくことも必要だと思います。

これからは、洗濯物を押し付けられたら、投げ返す位の気概で男性の意識も叩き起こしていきたいですね(^言^)家政婦扱いされたらシバきましょう!

 

ま、あくまで私の個人的な意見ということで・・(。-人-。) 以上、ぼやきでした。 

 

f:id:nomado67:20170306143456p:plain

ちなみに専業主婦の方を批判したりするつもりは全くありません。お互いが納得し、役割分担できるなら家庭を守るということも潔い選択だと感じます。(ただし主体性を持つことが難しい、旦那次第で振り回されてしまうリスクはあります)

そもそも結婚制度自体、昔から疑問に感じている部分があるので、機会があればまた書きたいと思います(´・ω・)

補足

この記事は一度モヤモヤして下書きにしましたが、やはり公開しておくことにしました。

言いたいことは本心とはズレてないので。

ただ働くことが美徳とか、全員働かなければならない、働いていない奴はクズという視点では書いていません。

お金があるなら仕事なんて、してもしなくてもどっちでもいいと思います。

あくまで一人の人に依存しすぎて、苦しめていたり、一方的に役割を押し付けられて苦しむ人が少しでも減ればいいな、という視点で書きました。

逆に「経済力がないと大人として認めない」みたいなセコい愛情しか持てない人は嫌いです。

ちなみに日雇い労働は個人的にあまりオススメできません↓

www.nomado67.com