さんじょーのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじょーのブログ

ノマドワーカーの雑多なブログです。

スポンサードリンク

よくある参加型WEB(ブログ)ライターのトラブルと解決法

フリーライター、在宅ワーク

ライターの報酬が振り込まれない、振込金額がおかしい?

ブログライター、WEBライター、口コミライターと名称はさまざまんですが、特定のサイトから文章を投稿し、承認されたら金銭(報酬)を頂く、という流れはどこも同じだと思います。

きちんとした会社なら、定められた規約やルールに沿って記事を書き、投稿すればきっちりとお金が支払われます。

しかし、中には悪意がないにしても、運営サイト側のトラブルやミス等などで報酬の支払いが遅れたり、支払い金額にミスがあることもあります。

ミスを防ぐ方法と解決策

悪質な会社の場合は、報酬を支払わない、というとんでもないケースもあります。

今回はよくある報酬トラブルの事例と対応策を私の経験を踏まえながら書かせて頂きます。これからライター関係の副業を始めようと考えている方にとって少しでもご参考になれれば幸いです☆

WEBライタートラブル

報酬がなかなか振り込まれない

→記事を投稿し、承認されるまでの期間は各ブログ(WEB)ライターサイトによって様々ですので、最長どの位で承認されるのか、をチェックします。

それでも2ヶ月承認されない・・など長すぎる場合は、メールにてサイトに問い合わせしてみたほうがいいでしょう。

案件を大量にリリースし、承認作業が膨大になっている時は遅くなることが多いようです。ただ、いくら遅くても2ヶ月以上待たされることはまずありませんので問い合わせをしてみたほうがいいでしょう。


記事を投稿しても承認されない

誤字脱字が多かったり、ネガティブワード(サイトごとに指定されている場合があります)が含まれている場合は否承認になることが多いようです。

また以前投稿した内容とほぼ同じような内容であったり、どこかのサイトのコピーのような文章が含まれている場合も否承認になります。

それらの点で問題がないにも関わらず否承認が多い場合は、サイトに問い合わせしてみたほうがいいでしょう。
キチンとした実績のあるブログライターサイトの場合、条件を満たしていれば、否承認になることは滅多にありません。

振り込まれた報酬金額と実際の承認記事の報酬額が違う

→以前私が実際に体験したトラブルです。その時は実際承認された記事の報酬額よりも6700円程少なく振り込まれていました。
すぐにブログライターサイトに連絡し、確認して頂いた所、計算ミスということで、後日足りない報酬額+手数料100円を振り込んで頂きました。

そのようなトラブルが起こった場合、落ち着いて、誤差を計算し、メールにて説明すれば解決できます。


またこのようなミスが起こった場合、申請中の記事と承認済みの記事を照らし合わせ、確認できるよう、申請画面を画像キャプチャソフトなどでスクリーンショットとして撮影しておくと便利です。

毎回作業が終わる度に、サイト画面をキャプチャすることを習慣にしていればトラブルの際でも自信を持って主張できます。

キチンとしたブログライターサイトならば誠実に対応してくれます。(私がこれまで利用させて頂いたブログライターサイトはどこもキチンと対応してくださいました)

まとめ

 ライターサイトとして歴史があり、有名な大手サイトでは、故意に報酬を支払わない、という悪質な行為はまずありえませんので、何が原因なのか、もともとの支払い条件はどいうものだったのか?を確認してみましょう。

条件と確認しても、こちら側に問題がないと判断できる場合は、メールにて問い合わせをしてみることが一番です。

キャプチャ画像など、投稿、承認された画面を証拠として残しておくと確認作業がスムーズ。

ライター作業は、コツコツ記事を根気よく書き上げてやっと報酬が貰えます。作業にかけた自分の大切な時間、労力を無駄にしないためにも報酬金額はキチンと確認したほうがいいでしょう。

承認額=実際の振り込み金額をチェックする習慣をつけることがオススメです。

www.nomado67.com