さんじょーのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじょーのブログ

ノマドワーカーの雑多なブログです。

スポンサードリンク

具体的なWEB(ブログ)ライターの作業方法と効率化のコツ【毎月2万円以上稼ぐ!】

フリーライター、在宅ワーク 便利グッズ

ブログライターや参加型WEBライターで毎月1~2万円稼ぐことは可能です。毎月1万円なら特に労力を感じることもなく隙間時間に楽に稼げしまうと思います。

ただし、作業を効率化するコツや、日々のルーティーンとしてどう落とし込めばより楽に目標額を稼ぐことができるのか、はじめの内はなかなかコツが掴みづらいと思います。

月2万円以上稼ぐ

今回は私が過去、参加型ライターサイトを利用していた時に実践した方法を例に具体的な作業例を目標収入別にご紹介させて頂きます(´・ω・)p

月1万円稼ぐ!コース

WEB(ブログ)ライターで月一万円稼ぐのはハッキリいって簡単です。

初心者でもほとんど苦労を感じずに稼げると思います。かくいう私もブログ(WEB)ライターをはじめてから1ヶ月以内に1万円稼ぎました。

では具体的にどういう風に作業すれば月一万円稼げるのか、モデルケースを例にご説明します。

A子さん 36歳 専業主婦 WEBライター歴なしの初心者の場合

専業主婦といっても小さい子供がいたりすると毎日慌しくて、なかなか自分の時間がとれないのが現状だと思います。

しかしそんな条件でも月1万なら楽に稼げます。

作業する時間の目安としては夜22時以降など自分の時間がいくらか取れる時や、子供がお昼ねをしている間がいいでしょう。

その隙に80円位の記事を一日5記事×25日間書きます。

それだけで月収1万円です。(すべて承認された場合)

一日5記事書くのにどれ位の時間と労力がかかるかというと、私の場合だと40分位です。(音声入力ツールを使わない場合)まだ慣れないうちは1時間位はかかるかもしれません。

しかし慣れれば時間は短縮できますし、5記事だと辛いと感じるほどの労力もかからないと思います。

はじめのうちは連続して5記事書くのではなく、2記事と3記事などに区切って休憩を入れてながら書いていくといいと思います。

ちなみに一件80円位の記事が多いブログライターサイトは、ブログ広告.com、ルポ、shinobiライティングなどですね。

 

www.nomado67.com

一件100~150円の記事をこなせれば一日4記事位でもOKです。

報酬の高い案件の募集メールがきたらなるべくそちらから優先して取り掛かったほうが効率的です。

月2万稼ぐ!コース

WEB(ブログ)ライターで月2万円稼ぐには、やる気と忍耐が大切です。

月2万円程を毎月稼いでいるWEBライターさんは多いです。逆に言うと月2万台がWEBライター収入上限の大きな壁ということになります。

コツコツ記事をこなしていけば月2万も全く問題なく稼げます。私もはじめてから3ヶ月目には月2万円は稼いでいました。ただし、結構頑張りました・・。

月1万円稼ぐコースの例では一日に80円の記事×5を25日間で=月1万円という計算でした。

ですので単純に計算して、

一日に80円の記事×10を25日間書けばよいのです。

これで月2万円です。(すべて承認された場合)

ただしさすがに10記事ともなると、一気に書きこなすのは無理です。条件がゆるく、文字数が少ないものなら別ですが80円記事では大抵400文字以上が多いです。ですので今度は5記事ずつ午前と午後など、時間を離して書いていくようにします。

私は朝起きてから3記事。午後時間のある時に2記事。

夜遅くに5記事という風にすることが多いです。


その際150円案件などがきたら優先的にこなしてノルマへの短縮をします。

一日800円稼げば良いという風に思っておけばいいと思います。もし、なんらかの都合で10記事書けない日があっても大丈夫です!

25日計算にしているので、本来書かないはずの残りの5,6日にかけなかった分をこなしていけばいいのです。私もそのようなことがよくありますが、他の日に補填するように書いてます。

しかし不思議なことに一日10記事近くになると、5記事だけ書いていた頃と比べて作業スピードが落ちてしまいます。私だけでしょうか?

先が長いと思うと思うように進まないのかもしれません。(6記事目位が一番辛いです。疲労感がではじめる上に先が長い・・。)

しかし、やる気があれば2万円まではブログライターで稼げる現実的な額です。

それ以上、つまり3万円台以上となると肉体的にも限界が生じはじめます。

続いては月3万円以上のコースについて書いていきたいと思います。

月3万円以上稼ぐ!コース

WEB(ブログ)ライター収入の壁、月2万を越えるには、一日に80円前後の記事×20記事書かなければいけません。

それを月に25日で4万円ですね。しかし、この数字を実際にマトモにやると相当しんどいです。

おそらく20記事ペースで25日も持たない場合が多いと思います。私の場合、眼精疲労と肩こりなどで吐き気がしてきて、2日でダウンしてしまいました。

プロのライターさんでも一万文字書くのに2~3時間かかるといいます。一件600文字だったしても一日20記事だと1万2千文字も打つことになるのです!(実際は条件の確認や要約文などでもっと書きます)

さすがにこれは現実的に続けていける量ではないといった感じです。

よくブログライターについての紹介サイトなどで、「平日1時間、土日3~4時間程度で月5万円以上、楽に稼げます!」と書かれていることがありますが、モニターを凝視しながら文章を考え、記事を書くお仕事は体力を使いますし、1日1万2000文字以上を25日以上書き続けることは相当な労力であり、決して楽な作業ではありません。

正直、「これほど頑張ってこれしか稼げないの!?」と感じてしまう人も多いと思います。

ブログライターをやっている人は理解してくださると思いますが、15記事こなすだけでもかなりしんどいですよね。1記事600文字でも15件書けば9000文字も打ち込んでいることになります。さらにタイトルや要約文などが加わるともっとです。

一番くるのが目の疲労と肩こり、そして腕のだるさです。私もやる気はあるのに15記事を越えてくるとコンディションがいい日以外は無理でした。

「でもなんとかしてブログライター収入だけで月4万以上稼ぎたい!」と思う場合、方法は二つあります。

ブログライターで月3万円以上稼ぐ方法1

  • ブログ広告.comなどのように月1万PV以上のブログのみに依頼している一件2000~10000円の高額案件をこなす。

月3万円以上稼ぐ方法2

  • 音声入力ソフトを導入して作業効率を倍に高める。

このふたつしかないと考えています。私が実践しているのは2です。

他にモニターとして参加型の依頼もたまにありますが、本当にたまにですし、場所などが指定されていて、遠くに住んでいる場合は参加できません。交通費もかかりますし、一日潰れてしまう可能性もあります。

ですので私にとっては2のやり方が一番いいと思ってます。

音声入力ソフトとは?

パソコンの文字入力を声でできるようになるソフトです。音声認識ソフトを使用すると、パソコンにいちいち目で確認しながら文字を打たなくても、普通に話すだけでどんどん文字を勝手に打ち込んでいってくれます。

ですのでルポやブログ広告.comなどのように比較的沢山こなせる案件がある時は他の人よりも短時間で多くの記事を投稿することができるのです。

年々音声認識ソフトの性能は向上されていますので、ご自身と相性のよいソフトを探してみるのもいいかと思います。

私の場合は、AmiVoiceSPというソフトを利用しながら作業します↓

公式サイト⇒音声認識ソフト【AmiVoice SP2】

音声認識ソフトの中でも認識の精度が非常に高く、他のソフトでは聞き取れないようなあいまいな滑舌でも高い精度で打ち込んでくれます。

出来上がった文章はざっと見直して2,3箇所修正するだけで完了です。

音声認識ソフトは使えば使う程自分の言葉のクセやよく使う単語などを覚えてくれます。手を使わない上に、目で凝視することもないので非常に楽になります。

まとめ

これで、目と手への負担を軽減しながら作業をコツコツ進め、一日20記事(一件100円)で毎日2000円の収入=月4万円の収入になります。(週5日の計算です)

頑張って毎日作業すれば、月6万円程の収入になりますね。

私はブログライターやネット系のお仕事で月に2万円台の壁を越える突破口は音声認識ソフトの導入が鍵を握っていると考えています。

肉体的には限界がありますから、少しでも楽な作業でスピーディに沢山記事をこなせるかが大事なのです。他にもいい方法があるのかもしれませんが、今のところこの方法がベストだと感じています。

ただし、沢山記事をこなす場合、ネタに詰まる場合もありますので、ネットなどでテーマに関するヒントを探しておくといいかもしれません。(コピーは絶対にNGですが)私はよくOKWAVEや知恵袋を見てヒントにしていました☆